2016年12月05日 更新

あったかくておいしくて超ヘルシー♡♡♡飲むだけ玄米食「GEN-MY」は、ホットにすると幸せ効果が10倍増!

健康に関心の高い人の間で、ヘルシードリンクとして大人気の植物性ミルク。低カロリー、低脂肪分でコレステロールやアレルギーの心配がないのがいいですよね♡海外ではアーモンドミルクが大人気だそうですが、なんとなく、日本人にはお米のミルクのほうが合っているイメージ…。

そんな時に見つけたのが、北陸産コシヒカリ玄米を使った国産ライスミルク「GEN-MY」!健康のために玄米食にきりかえたいと思いつつ、炊くのが面倒で腰がひけていたのですが、これなら飲むだけだから簡単そう♪ケイ・エス・ティワールドさんにお願いしてサンプルをいただくことができたので、さっそく試してみました!

超シンプルな原材料表示にびっくり!原料は「水」と「玄米」だけ

GEN-MYは、栽培方法にこだわった北陸産コシヒカリ玄米100%を使用した植物性酵素ドリンクです。
玄米とは、もみ殻を取り除いただけの精米していないお米のこと。玄米ごはんは白米ごはんに比べると、ビタミンEは約4倍と食物繊維は約8倍、ビタミンB1は約5倍、マグネシウムは約12倍も含まれています(全て炊いたごはん150gで計算)。でも消化が悪いので胃腸に負担をかけやすい面も…。

GEN-MYは、玄米を酵素の力で分解したドリンク。くわしくいうと、“酵素糖化"という製法で玄米のでんぷん部分をオリゴ糖に、たんぱく質をアミノ酸に分解しているんです。だから自然の甘みがたっぷり引き出されていておいしいだけじゃなく、気軽に、手早く、しっかり玄米の栄養が摂れる玄米ドリンクなんですよ。もちろん、香料・保存料・着色料・甘味料無添加。

3つの味を楽しめます♡

「GEN-MY」はオリジナルのほかに、ジンジャーとマカをブレンドした「ジンジャーマカ GEN-MY」、アサイーの7倍の抗酸化力を持つといわれているスーパーフード「マキベリー」を配合した「マキベリー GEN-MY」があります。まずはオリジナルの「GEN-MY」をそのまま飲んで、味を確かめてみます。 

やさしいとろみと、やさしい甘さ、そしてどこかなつかしい香り

よーーく振ってからグラスにそそぎます。とろっとした感じで、見るからにおいしそう。
砂糖・甘味料を使っていないのに、ホッとするようなやさしい甘さ。玄米のでんぷんを分解しでてきるオリゴ糖の甘さなんですね。そしてどこかなつかしい香り、とろりとした舌ざわり…。

「温まりたい!」一心で、「ジンジャーマカ GEN-MY」をホットにしてみたら

とにかく冷えやすくて、“体を温める"と聞くとなんでもやってみたい私。なので一番心を魅かれたのが、「ジンジャーマカ GEN-MY」でした。生姜には体を温める効果があるし、マカもスーパーフードとして人気ですよね。「ジンジャーマカ GEN-MY」には、高知県産の生姜をすりおろして作った生姜ペーストが1%も入っているとか。これは、ホットにして飲んだら温まりそう!!
びっくりしました!冷たくして飲んだ時より、甘さもとろっとした舌ざわりも、生姜のかおりもさらにアップしていて。ゆっくりじっくり味わって飲むと、本当にカラダも心も、じんわり癒される。そして飲み終わると、ポカポカ温まっているんです。

シナモンとマシュマロをプラスしたら、ジンジャーミルクティ風に

ただ温めただけで、チャイ風の甘くてスパイシーな味わいになることにびっくり。そこでシナモンとマシュマロをプラスしてみました。
生姜の香りとシナモンの香りがミックスされ、マシュマロの甘さも加わって、ますますチャイ風に!これ、チョコレート味のマシュマロを入れたら、もっとおいしいかも。

ドライフルーツ入り白玉をプラスしたら、お汁粉風デザートに

そういえば、ドライフルーツも鉄分が豊富なので、冷えにいいっていわれていますよね。なので、ドライフルーツを刻んで白玉にして、温めた「ジンジャーマカ GEN-MY」に入れてみました。
合う―。玄米と白玉、お米同士だからでしょうか。やさしいお米の甘さが響き合うんです。こんなにヘルシーでおいしくてあったまるおやつ、そうないですよー。

「マキベリー GEN-MY」は、フルーツと相性よし♡

「マキベリー GEN-MY」は、グレープジュースのような爽やかな味。ジュース感覚で飲めるので、温めるよりも冷たくして飲むほうが私好みでした。

ちなみにマキベリーとは、南米チリ(パタゴニア地方)原産の果実で、アントシアニンを多く含んでおり、食品の抗酸化力の指標であるORAC値(活性酸素吸収能力値)がアサイーの7倍、カシスの3.5倍もあるそうです。そのヘルシーなマキベリーと、玄米が合体しているなんて、すごすぎる。

私のお気に入りは、フルーツとグラノーラの上から「マキベリー GEN-MY」をかけて食べる朝食。時には気分をかえて、オリジナルの「GEN-MY」や、「ジンジャーマカ GEN-MY」をかけることも。どれもすごく相性がいいですよ。

どんなデザートもヘルシーになっちゃうのが嬉しい

自家製 ライスミルクでプリン
nico0417 乳腺炎予防で,タンパク質・脂質・糖質制限中。 自家製ライスミルクにほんのすこしのスキムミルク,ラカント,コーンスターチでプリンに🍮 カラメル煮詰め過ぎて,真ん中飴になってしまいました(^。^)
ライスミルクのバナナチアシードスムージー
KyokoK http://s.ameblo.jp/kshirakuehnert/entry-12068937819.html

ふつうのミルク感覚で、お料理にも!

ライスミルクブレッド♪
yjmamiy ミルクブレッドの牛乳をライスミルクに バターを米油のマーガリンに替えて(*^^*)
ライスミルクであっさりきのこと小松菜のクリームシチュー

ただの玄米じゃないんです

GEN-MYの原料となっている玄米は、農薬・化学肥料の使用を抑えた、こだわりの栽培方法で育った北陸産コシヒカリ。なんと、残留農薬分析全245項目で基準値を下回ることが確認された安全・安心なお米だけを使っているんです。
体の芯からほっとするようなやさしいおいしさは、こうした厳しいこだわりから生まれているんですね。くわしく知りたい方はぜひ、ブランドサイトもチェックしてみて!
※この記事は、編集部が気になった食品メーカー様にお願いしてサンプル品をお送りいただき、自発的に掲載している記事となります。とりあげてもらいたい商品、気になる商品がある方は、ぜひお問い合わせよりご連絡ください。なお、記事化の保証はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。