2016年10月18日 更新

お弁当作りのあるある「あと一品足りない!」の救世主!「シーチキンマヨネーズタイプ」がウルトラ使える!

毎日のお弁当作りは、大変。私は自分に「お弁当箱というキャンバスに絵を描いているアーティスト」と暗示をかけて、日々乗り切っています。いかにもおいしそうに盛り付けが完成した時は、本当にアーティストみたいな達成感を感じることも多いですしね。

だけどかなりの頻度で起こるのが、「このすきまに入れる一品が、ない…!」というパニック。ほんのひとくちサイズだから、買い置きのシーチキンの缶を開けるのももったいない。でもちょうどいいものが何もない…。そんな時に超便利なものを見つけました!それが「はごろも シーチキンマヨネーズタイプしょうゆ味(以下「シーチキンマヨネーズタイプ」)。編集部に届いたサンプルを使ってみて実感したその便利さ、さっそくレポしたいと思います♪

“シーチキンおにぎり1個分”の使い切りサイズ!

今回、ピックアップするのは、ごはんによく合うようにはごろもフーズさんがオリジナルブレンドした「シーチキンマヨネーズタイプ」。約10gの小袋パウチが4つで1つの製品で、4つが切り離して使えるようになっています。
分量は、1袋がおにぎり1つにちょうどいい 10g。使い切りタイプなので、おにぎり1つ分だけシーチキンマヨネーズおにぎりを作りたい時、残りの使い道に悩まずにすみます。
シンプルな海苔おにぎりを入れて、この「シーチキンマヨネーズタイプ」を添え、食べる時に自分でつけるようにするのも、目先が変わって楽しくて喜ばれそう。

ひそかに流行中!「サンジくんのシーチキンおにぎり」

シーチキンおにぎりの投稿で、とても多かったのが「サンジくんのシーチキンおにぎり」!シーチキンにひと手間加えたネギ味噌風味がたまらない!という声多数。これは確かに、作ってみたくなる!
サンジくんのシーチキンおにぎり❤❤
kumineko ともちゃんから 教えてもらった 料理本 サンジの満腹ご飯 に載っていた ひと手間かけた秘宝のおにぎり です〜💓💓 本当に美味しくって 作ったのは 2回めです〜\(//∇//)\❤❤
kumiさんの サンジくんのシーチキンおにぎり❤❤ をつくってみた(´,,•з•,,`)
sakuramochi14 ずっと⭐をつけていたサンジくんのシーチキンおにぎりを朝ごはんに。 シーチキン&ネギ味噌って感じで美味しい💕ウマウマレシピありがとうございます。 シーチキンはノンオイルしかストックしてなかったので、オリーブオイルで炒めたのですが、やっぱこれはシーチキンのオイルで炒めるのが正解と思います🎶
くみちゃんのサンジくんのシーチキンおにぎり❤❤ 豚汁 卵焼き
ritsuxdai 食べたくなって、 すぐキッチンへヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 ツナの具をつくって味見……… これ、チビチビ食べながら日本酒飲みたい味やぁ(^◇^;) という思いをこらえながらおにぎりにしました( ´ ▽ ` )ノ サンジくんのレシピ本絶対GETしてやるぅp(^_^)q くみちゃんサンジくん美味しぃレシピありがと(*^_^*)

“ひとくち分のすきま”問題が、速攻で解決!

おにぎりにも便利ですが、それよりももっと実感したのが、ひとくち分のおかずがすぐに作れること。例えば、冷蔵庫にちくわが半分残っていたら、この「シーチキンマヨネーズタイプ」を溝に入れて、溶けるチーズを乗せてオーブンへ。シーチキンに醤油とマヨネーズの味がついているので、それだけで完成です!
そしてなめらかなソース状になっていて、袋から出すだけなので、ちくわの溝のような細かいところに詰めるのもラク。
キュウリの種をとった凹みのところにも、一瞬でつめられるので、あっという間に1品完成。
煮物のしいたけじゃ、パッとしないし喜ばれない。こんな時も「シーチキンマヨネーズ」を乗せれば立派な一品に。プチトマトにも相性よし!
詰め終わって、野菜のおかずが何もないことに気がついたけど、そもそも冷蔵庫に野菜がない…。そんな時は、買い置きの切干大根ひとつまみを急いで水につけてしぼり、「シーチキンマヨネーズタイプ」で和えれば大根サラダに。
むしろふつうの大根サラダよりおいしいくらい♡しかも水が出にくいし、作った時は少しくらい固くても食べる頃にはちょうどいい柔らかさになっています。

「シーチキン」は、はごろもフーズさんの登録商標!

じつは「シーチキン」は、はごろもフーズさんの商品名だって知っていましたか?たんぱく質が豊富なため、欧米で「海のチキン」と呼ばれていたことから名付けられたそうです。

そのシーチキン、缶詰のイメージが強いのですが、最近増えているのが、パウチタイプ。1回分の使いきりサイズでムダがないことや、水煮タイプ以外は液切り不要な手軽さ、開けやすさ、表示の見やすさ、お買い物の時に軽いこと、そしてなにより、ソフトな食感で子供もお年寄りも食べやすいなど、さまざまなメリットがあるんです。
例えば「シーチキンSmile 水煮Lフレーク、マイルド」は水煮タイプのシーチキンなので、さっぱりしたメニュー向き。
「シーチキンSmile Lフレーク、マイルド」は、はごろもフーズさんの70g缶詰と比べて、カロリーが25%カットされていますので、ダイエット弁当向き。
「シーチキンSmile オリーブオイルLフレーク」は、きはだまぐろを風味豊かなオリーブオイルで仕上げているので、イタリアンメニューによく合う。
「シーチキンSmile ピリ辛マイルド」はかつおを唐辛子でピリ辛味に仕上げていて、中華メニューによく合う・・・、などなど。
はごろもフーズさんの「シーチキンSmile」ブランドサイトには、すぐに試したくなる手軽なレシピも!ぜひチェックして!
※この記事は、編集部が気になった食品メーカー様にお願いしてサンプル品をお送りいただき、自発的に掲載している記事となります。とりあげてもらいたい商品、気になる商品がある方は、ぜひお問い合わせよりご連絡ください。なお、記事化の保証はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。