2016年09月15日 更新

材料は、「ミロ」だけ!1分弱で超美味なスイーツができちゃう、“ミロ・マジック”にびっくり!

何か甘いものをつまみたい気分だけど、わざわざ買いに出るのも面倒な時。子どもが友達を連れてきたのに、おやつに出せそうなものがまったくない時。いつもキッチンにあるもので、パパッと超美味なスイーツが作れたらいいですよね。

そんな夢をかなえてくれそうなレシピを、SnapDishユーザーの投稿から発見しました。材料は、子どもの頃から大好きだったあの「ミロ」と、少量の牛乳だけ。その2つで、かなり完成度の高いチョコレート味のスイーツが、たった1分でできちゃうそうなんです。しかも、幼稚園のお子さんでもできそうなくらい、簡単なんだとか。

本当にそんなうまい話があるのでしょうか。ネスレ日本さんからサンプルをいただくことができたので、さっそく試してみました!

「ミロ」は、大麦の発芽するパワーが入った子どもの元気を応援する「麦芽飲料」

「ミロ」といえば、TVCMの影響もあって、「子どもの成長に役立つ麦芽飲料」ということはみんな、知っていますよね。でも麦芽飲料ってそもそも何なのか、なぜ子供が飲むといいのか、よくわからないまま飲んでいた人も多いのでは(私も今回までそうでした)。

大麦は発芽する時に、種子の中に成長に必要な栄養を豊富に生成します。「ミロ」は、そんな麦芽の成長力をとりこんだ「麦芽エキス」を主成分とした飲料なのです。

エネルギーの源となるのは、主にブドウ糖です。麦芽エキスはそのブドウ糖が様々な長さにつながったものが主成分。だから「ミロ」で、元気のもとをチャージできるのです。しかも、カラダに必要な2種類のミネラル、6種類のビタミンがしっかり含まれているのです。

でもみんなが「ミロ」が大好きだった最大の理由は、あのやさしい甘さのチョコレート味ですよね。なんでも精製されていない分、やさしい甘みがあるのも、麦芽エキスの特長なのだそうです。

編集部のチョコレート王子も絶賛!1分加熱でできる「ミロせんべい」

「『ミロ』が栄養たっぷりでおいしいのはもう皆知っているから、1分スイーツを早く作れ」という声が聞こえてきそうなので、始めましょう。参考にしたのはこの投稿↓

知ってる? 超簡単ミロせんべい
jun47 妊娠中&授乳中の人も、カフェイン気にせず食べられます! 材料2つで超簡単! もちろん子供たちも大好き♪ ※ミロの成分にアレルギーある人はゴメンね
*「ミロ」に含まれているカフェインは1杯あたり、コーヒーの10分の1未満です
材料は、「ミロ」と少量のお水だけ。本当にこれだけです。こんなにアバウトな分量のスイーツ、今まで作ったことないんですけど、本当に大丈夫でしょうか。


練り練りしたら、スプーンでクッキングペーパーに丸くひろげます。混ぜるのに30秒、のばすのに30秒くらいでしょうか。そしたら電子レンジに入れて、600Wで50秒くらい加熱します。
電子レンジによって違うでしょうから、初回は短めにして様子を見てくださいね。ご参考までに、編集部の電子レンジで最初に試した時は、40秒だとまだ生っぽく、1分間加熱したらほんのり煙が出ました。
裏側はこんな感じ。割った感じのカリッと感はおせんべいですが…

食べるとびっくりするくらい、濃厚~~~!。デパ地下の高級チョコレート店のクッキーみたいなんです!!嘘じゃありません。編集部で「俺はチョコレートにはちょっとうるさい」と言ってる(自称)「チョコレート王子」に1枚あげたら、「なにこれ、うめえ!」と、あっという間に食べられてしまいました。
もーーー(怒)これからまだ撮影がっ!でもいいか、1分でできるし、「ミロ」はまだたくさんあるし。

これなら、ちょっと甘いものが食べたくなった時、買いに行くより全然早いですよね。ナッツを入れたらもっとおいしくなるのでは(^^♪と思って試してみました。
ナッツを入れただけで、加熱中に激しく膨張(ナッツに含まれる油分で温度が上がったのかも)。そして完成すると、味はあいかわらずいいのですが、ねっとり歯にくっつく…。

やっぱり、カリッとさせるには、何も入れずにシンプルにしたほうがよさそうでした。

「ミロせんべい」よりもっと簡単!「ミロ豆腐アイス」

世界中を探しても、こんなに簡単なレシピのスイーツはないだろう、と思ったら、あったんです、投稿に。さすがSnapDishユーザー。なんと、豆腐と蜂蜜、「ミロ」を混ぜて冷やすだけ。それでアイスクリームができちゃうって。もちろんやってみました。
お豆腐アイス
SORAkunMAMA 絹どうふとミロで。
ジップロックに絹ごし豆腐を入れ、手でつぶしながら、「ミロ」と蜂蜜を混ぜて凍らせます。凍りかけたらまたつぶして、もう一度冷凍庫へ。時間はかかりますが、ジップロックに入れてつぶすだけ。小学校低学年のお子さんと一緒に楽しみながら作れる、失敗なしの安心レシピです。 大喜びで手伝ってくれそう♪
完成です。私のはつぶし方が雑だったのか、白い粒が残っていますが、味は文句なしにアイスクリーム!豆腐の自然な甘味が、しみじみおいしい。「ミロ」との違和感も皆無。「ミロ」を濃く溶いたソースをかけ、フルーツと、さっきの「ミロせんべい」を添えたら、「ミロパフェ」の完成です!

「ミロ白玉」のやさしい甘さにもうっとり

豆腐がこんなに違和感がないのなら、白玉もいけるのでは、と思い、試してみました。水で耳たぶほどの柔らかさにこねた白玉に、「ミロ」を加えてさらにこねるだけ。茹でて冷やして、蜂蜜をかけて食べます。モチモチの白玉をかっみしめると、広がるチョコレートの香り…。

子どもには、大人よりももっと必要な栄養素もあるんです

成長期の子どもには、「1日を元気に活動するための栄養」と「成長のための栄養」が必要です。だから体はまだ小さくても、大人以上に必要な栄養素や、同じくらい必要な栄養素もたくさんあるのです。でも胃袋はまだ小さくて、たくさんの量を食べられません。だから、効率よく栄養を入れてあげることが、健やかな成長のために、とても大切なのです。
「ミロ」は、1杯で大切な栄養素をしっかりサポートできるように考えられた麦芽飲料。大さじ2杯の「ミロ」と150mlの牛乳で、現代の食生活では不足しがちと言われているカルシウムや鉄分、ビタミン類も、バランスよくしっかり摂れます。子どもだけでなく、忙しさで栄養バランスがくずれやすい大人にもよさそうですよね。

ただし(おいしくて何杯も飲みたい気持ちはよ~くわかりますが)「ミロ」を飲む量は1日1杯が目安だそうです。また「ミロ」は、たくさん飲んだからといって病気がよくなったり、より健康が増進したり、というものではなく、袋に表記されている一日の摂取目安量を守るのが大事だそうですよ。
「ミロ」のブランドサイトには、楽しいレシピのアイディアがいっぱい。ぜひチェックしてみて!
※この記事は、編集部が気になった食品メーカー様にお願いしてサンプル品をお送りいただき、自発的に掲載している記事となります。とりあげてもらいたい商品、気になる商品がある方は、ぜひお問い合わせよりご連絡ください。なお、記事化の保証はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。