2016年09月14日 更新

世紀の大発見!「松屋の牛めしの具」は、トマトのちょい足しで別次元のおいしさになる!

突然の牛丼気分に襲われた時、どうしますか?「迷わず近くの牛丼屋に駆けこむ」という人も多いでしょうが、私は冷凍の牛丼の具をチンする派。出無精なせいもありますが、人目を気にせず、ちょっとアレなものもトッピングできる自由さがいいんですよ♪

という話を編集部でしていたら、「キムチを大量に乗せたい派」「キムチより白菜漬け派」「いやいやたくあんの壺漬け派」「パスタにかけたい派」「カレーと半々で食べたい派」など、自由すぎる“自宅牛丼スタイル”が、人の数だけあることが判明してびっくり。でも私が一番驚いたのは、あるスタッフの「松屋の牛丼の具には、トマトがめちゃめちゃ合う!」という発言でした。え?牛丼にトマト?

これはぜひとも真相を確かめなくては。株式会社松屋フーズさんにお願いして「豪州産牛めしの具」の冷凍個食パックのサンプルをお送りいただき、試してみました!

安全安心なオージービーフ+松屋秘伝のタレ=感動の味

松屋さんの 「豪州産牛めしの具」冷凍個食パックは、安全・安心な豪州牛肉を100%使用。作りたての鮮度を落とさないようスピーディーに加熱殺菌して急速冷凍しています。

タレは無添加の天然だしをベースにしているので、後味に自然な旨味が余韻として残るのが特長。すっきりとした味わいの本格ダレです。
凍ったまま、蒸気吹きだし口が上になるようにお皿に乗せ、500Wなら4分、600Wなら3分半、電子レンジで加熱すればできあがり。お湯で温める場合は、沸騰したたっぷりのお湯に入れてフタをせずに9分間、煮立てるといいそうです。
せっかちな私はもちろん、電子レンジでチン。
あっという間に完成です!ちょっと甘目のたれの味がしっかりしみこんだ、やわらかいお肉がたっぷり。お店でいつも食べているのと、ほぼ同じ味です♡

生トマトを乗せてみたら、驚きのうま味アップ効果!

ひとくち大にカットしたフルーツトマトをのせてみました。見た目、赤が入るといきなりおいしそうになります。さらにかわいい色にしたくて温泉卵をのっけてみました。果たしてお味は…?
・・・びっくりしました。違和感ゼロ。それどころか、そのまま食べるより、旨みがぐぐっとアップしている!?

そういえばトマトは、うまみ成分である「グルタミン酸」「アスパラギン酸」の宝庫。うま味物質は単独で使うよりも、アミノ酸であるグルタミン酸と、核酸系うま味物質(イノシン酸やグアニル酸)を組み合わせることで、うま味が飛躍的に強くなることが知られています。ということは、お肉に含まれているうま味成分イノシン酸と、トマトに含まれるグルタミン酸、アスパラギン酸の組み合わせで、うま味がぐんとアップしたのでしょうか…。
ちなみにこの食べ方を教えてくれたスタッフによると、トマトの酸味が強い時は、ハチミツをかけるといいそうです(ハチミツを多めにかけて、牛丼の具に絡ませて食べるのも好きだとか)。私はフルーツトマトを使ったので、松屋の牛丼のたれの甘味とベストマッチでした。

トマトソース+溶けるチーズで、別次元の味に!

トマトが合うなら、トマトソースをかけてもおいしいのでは?と思ったのは、冷蔵庫にたまたま、作り置きのトマトソースがあったから。トマトソースといえば、溶けるチーズ。
ご飯に乗せた牛丼の具の上に温めたトマトソースを重ねただけでも、びっくりするほどおいしい!さらに
溶けるチーズを乗せて、電子レンジで2分ほど再加熱しました。すると…
ほんとに、牛丼とはまた別次元の、本格イタリアンみたいなおいしさ!!!

そういえば、チーズ牛どんというのもあるくらい、チーズと牛丼は相性がいい。トマトソースと牛丼の具を、両方と相性がいいチーズが橋渡しをし、さらにうま味をぐぐっとアップさせてくれてる感じ。

さっきまで「ちょっと小腹が空いたから、ちゃちゃっと食べちゃお」という気持ちだったのに、「こんなにおいしいならもう、ワインをあけちゃおうかな♪」という気分になっちゃいました。

牛丼アレンジはまだまだ尽きず!

投稿の中には、「松屋の牛丼」愛あふれるアレンジも。
松屋の牛丼アレンジ セリ牛丼
松屋の山形のだしぶっかけ牛丼をおうちで再現♡♡♡
pastachinge03 友達の実家から大量にきゅうりやら茄子やらピーマンやらが届いた٩(●˙▽˙●)۶ ありがたい😍💕 って事でとにかく大量だから、どーやって消費しようか悩んで、松屋の山形のだしぶっかけ牛丼をマネさせてもらいました😂💦💦 今回は娘ちゃんの離乳食としても一緒にたべさせてあげたかったから、だしの具材は全て湯がいて火を通して、ムスメちゃんの牛丼は、牛肉を1度湯がいて水でさらしてから調理(//∇//) 手をかけたかいがあって、かなーりお気に入りらしくバクバク食べてくれています(笑) 美味し!!😍💕
そしてさすがSnapDishユーザー、牛丼×トマトのおいしさをとっくにご存じでした!
トマト牛丼
MakiHiro 飛騨高山に旅行したときに市内で見かけた料理。食べなかったのですが、そのイメージで作ってみた。
トマトの焼き牛丼

自由なアレンジができるのが、個食パックの魅力!

お店で食べる牛丼ももちろんおいしいけど、自宅でいろんなアレンジを試せるのが、冷凍個食パックの楽しさですよね。ほかにもまだ、新しい美味しさが生まれる思いがけない組み合わせがあるかも!ぜひチャレンジしてみて♡

松屋さんの「豪州産 牛めしの具」は、松屋オンラインショップからも購入可能ですし、一部の店舗でも取り扱っているようですよ。
※この記事は、編集部が気になった食品メーカー様にお願いしてサンプル品をお送りいただき、自発的に掲載している記事となります。とりあげてもらいたい商品、気になる商品がある方は、ぜひお問い合わせよりご連絡ください。なお、記事化の保証はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。