2016年06月16日 更新

あなたはまだ「飲んでる」だけ?アリストのポタージュスープは、こんなに料理に使えるのに!

温かい野菜スープって、飲むとなんだかホッとしますよね。複雑な味わいのミネストローネスープもいいけど、私が一番好きなのは、野菜の甘味がそのまままるごと溶け込んでいるような、ポタージュスープ。最近はインスタントのカップスープのレベルもぐんぐん進化していて、手作りを軽く超えるおいしさのものに時々、出会います。

先日、編集部に届いたアリストさんのカップカップポタージュスープも、まさにそう。「これがインスタント?」と、びっくりするくらいのおいしさでした。だから「スープだけじゃもったいない、ぜひこれはお料理にも使いたい!」と思ったのです。

じつはポタージュタイプのカップスープ、私はお料理にも、超愛用しているんです。溶けやすいのでいろいろな素材の隠し味に使えるし、手がこんでいるように見えるクリーム系のお料理も、混ぜるだけでできます。いろいろな使い方があるけど、今回は特に簡単なものだけを紹介します!

テレビ番組で放映後、2秒に1杯の割合で売れた大ヒットスープ!

アリストさんの「北海道産シリーズ」のコーンポタージュが発売されたのは、昨年夏のこと。特に宣伝もしていないのに、そのおいしさがクチコミで広がり、すぐにたくさんのファンができたそうです。

関西テレビ「よ~いドン」という番組で、あるアナウンサーが「大好物」と紹介した時は、その直後から注文が殺到。2秒に1杯のペースで売れたそうですよ。

飲んで見て、その人気に納得しました。お湯を注ぐと一瞬で、コーン特有のふんわり甘い香りが広がります!そして口に含むと、スイーツのように濃い甘さの後に、きちんと作った洋食屋さんのスープのような旨みが。インスタントだと言わずに出したら、絶対にわからないレベル!
それもそのはず、アリストさんの「北海道産スイートコーンで作ったコーンポタージュ」は、北海道・オホーツク・はまなす農協のスイートコーンが主原料。このコーンは「ハニーバンタム」「ゴールドラッシュ」と呼ばれる、メロンよりも糖度が高い種類のもので、そのまま生でかじっても甘くておいしいそうです。
「北海道産かぼちゃで作ったパンプキンのポタージュ」には、サロマ湖で有名なオホーツク海に面した佐呂間町の広大なかぼちゃ畑で収穫されたえびすかぼちゃを使用。えびすかぼちゃはビタミンやたんぱく質やミネラル、カリウムや食物繊維など、美容にいい栄養が豊富なことで知られ、女性にも大人気だとか。
その風味を最大限に活かすため、どちらもまず素材をペースト状に加工し、それを顆粒状にしているそうです。さらにチーズ、青森県産のニンニク、愛知県産のセロリなど、国産の厳選素材を使って風味をつけ、天然由来でない調味成分は無添加です。
北海道ポタージュシリーズには、夏向けの「冷たい牛乳で作るコーンのポタージュ」もあります。ポテトの冷たいスープはよく見ますが、コーンはちょっとめずらしいかも。これがまた、きんきんに冷やした牛乳に溶かすだけの手軽さなのに、本格的なおいしさ!

どれもびっくりするおいしさで、お料理にも期待が膨らみます♪

卵液にプラスするだけで、ワインにも合う甘くないフレンチトーストが!

一番簡単で一番おいしいと思うのが、スープの素をプラスしたフレンチトースト。ちょっと濃い目にコーンスープを溶かし、卵、マヨネーズと混ぜてパンを浸し、バターで焼きます。
一見、ふつうのフレンチトーストですが、ほのかな塩味で、ホワイトソースのようにリッチなコクがあります。まさに“大人のフレンチトースト"!サラダを添えればランチになるし、生ハムを添えたらワインのおつまみにぴったりですよ。
卵液が余った時は、パンの耳を浸して上に溶けるチーズをかけて焼けば、さらに濃厚&クリーミィ!

「ワイン持ってきて!」と叫びたい味です。

缶詰をプラスすれば、クリーム味のパスタソース!

レトルトや缶詰のパスタソースを切らした時も、カップスープの素は超便利!スープの素をお湯で溶かし、缶詰とありあわせの野菜をミックスして塩こしょうをすれば、あっという間にパスタソースが完成します!コクのあるパンプキンのポタージュには、柔らかく茹でたうどんもよく合いますよ♪
枝豆の鮮やかなグリーンが、カボチャの黄色とよく合います。コーンポタージュだったら、あさりの缶詰がおすすめです~。

濃い目に溶けば、まさにカルボナーラ風!
超〜簡単🎶 カップスープの素で作る手抜きカルボナーラ😋😋😋
tomhiro0014 野菜嫌いな息子に。 超〜簡単🎶 カップスープの素で作る手抜きカルボナーラ😋😋😋

流行のエッグスラットも、カップスープの隠し味で別格のおいしさ!

LAで、エッグベネディクトに続いてブームになっている「エッグスラット」。マッシュポテトの上に生卵をのせ、湯せんして卵を半熟状にし、熱々をポテトと混ぜて食べるお料理ですが、これにもぜひカップスープを使って欲しい!
茹でたポテトをマッシュする時、濃い目に溶いたコーンスープを混ぜるだけ。これでポテトがすごく手をかけたふわふわのホワイトソースのようになり、レストラン級の味になるんです!
ポテトをご飯に変えれば、リゾット風に変身です!

ただのポップコーンが、カップスープで10倍おいしくなります!

市販のポップコーンを鍋で温め、バターを入れてよくからめます。その上からカップスープの素を粉のままふりかけるだけ。コーンポタージュはもちろんものすごく合いますが、かぼちゃポタージュもいい感じ。カレー粉を少しプラスしてもいけます!
本当においしくて、カップスープの粉がたくさんついているものを選んで食べ、ついには“追いカップスープ"をしちゃたくらい。止まらなくなるので注意です。

アスリート用健康サプリのメーカーだから、”健康”に本気

アリストさんは、アスリートにファンの多い「メダリスト」というクエン酸サプリメントを大ヒットさせたメーカーさん。発酵食品のメーカーに勤務していた代表の赤木さんがクエン酸の健康効果を知り、独自の研究で開発して発売したところ、年間100万個も売れる大ヒット商品になったとか。

ポタージュスープはそのアリストさんの、一般向け食品。アスリートの健康を考えて商品開発をしているメーカーさんだけあって、一般向け食品でも健康志向は徹底しています。天然素材でない調味料を使わないのはもちろん、主素材の野菜は遺伝子組み換えでないものを使用。放射能物質に係わる規格基準をクリアした原料だけを使っているとか。
一般向け商品としては、北海道ポタージュシリーズのほかに、「こだわりの『だし』シリーズ」もあります。これがまた、ブランド名どおりこだわりまくりの逸品!
そのすごいこだわりっぷりを、ぜひHPでチェックしてみて!
※この記事は、編集部が気になった食品メーカー様にお願いしてサンプル品をお送りいただき、自発的に掲載している記事となります。とりあげてもらいたい商品、気になる商品がある方は、ぜひお問い合わせよりご連絡ください。なお、記事化の保証はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。