2016年07月15日 更新

大人のお楽しみタイム☆「ラム」酒は飲むだけじゃない!漬けるだけで美味しさ広がる!

お菓子作りをしたり、お酒が好きな方だったら、きっと馴染みがある「ラム」というお酒。

飲んだことない〜という方でも、きっと「ラムレーズン」を使ったお菓子は食べたことがあるかもしれませんね!

ラムの瓶1本がもし手元にあったら、みなさんはどんな使い方をされるでしょうか?

SnapDish編集部に送っていただいた、大人の香り漂う「ラム」。果たしてどんな大人の楽しみ方ができるかワクワク☆
お試しレポートをお届けします!

テーブル「ラム」にぴったり!飲みやすい熟成ラム



サトウキビが原料の「ラム」。
カリブ海が発祥の地とされ、海の男の飲み物というイメージを持っている方が多いかもしれません。
でも、その甘い香りを活用して、カクテルのベースになっていたり、お料理やお菓子作りにも使えるので、女性にも実は馴染みのあるお酒なんですね♪



今回、サンプルでいただいたのは、トリニダード・トバゴ産の「プランテーション ラム オリジナルダーク」。
その名の通り、ちょっと濃いめの色が特徴です。
アルコール度数は40度で、3年以上熟成されたラム。
カクテルで使うにも、ストレートで飲むにも適したブレンドなんだそうですよ!

まずは、オン・ザ・ロックで。
一口含むと、芳醇かつ洗練された味わいと、少しだけスモーキーな甘い香りが、喉と鼻を駆け抜けます。



そして、カクテルは、マイタイやラムパンチといったダークラム仕様のカクテルを秀逸に仕上げてくれるそうです!

今回は、お試ししてみませんでしたが、「PLANTERS PUNCH」(プランターズ・パンチ)という、ラムベースのカクテルのレシピがパッケージの裏に。

これは、夏にぴったりのカクテルですね!

SnapDishユーザーさんのレシピも参考になりそうです。

あつし's BAR No.113🍸プランターズ・パンチ
kedent17 ラム酒と言えばキューバですがジャマイカ生まれのマイヤーズラムを使ったプランターズ・パンチ🍸 プランターズ・パンチは19世紀ごろキューバやジャマイカの農園でバケツで作られていたのが由来だそうです。 ジャマイカラム60cc ホワイトキュラソー30cc ガムシロップ2tsp スライスライム ミントの葉 アルコール35度 材料をシェイクしてクラッシュドアイスを詰めたグラスに注ぎ、スライスライムとミントを飾りストローを添える


飲みやすさもアレンジしやすさもピカイチ!

テーブルワインならぬ、テーブル「ラム」にぴったりな一本の予感がさっそくいたしました☆

ラムといえば、ラムレーズン!


ラムを使ったお菓子といば、一番最初に思い浮かぶのは何でしょうか?

SnapDish編集部では、レーズンをラムに漬け込んだ「ラムレーズン」に真っ先に挑戦してみましたよ◎



用意する材料は、レーズンとラムとお湯だけ!

「ラムレーズン」って、こんなに簡単に作れちゃうんだ!?というくらい、とっても簡単なので、ぜひお試しいただきたいレシピです。



作っておけば、パンやケーキやアイスクリームなどに入れたり混ぜたりトッピングしたりと、重宝しますよ!!!

レーズン以外でも、いろんなドライフルーツがラム酒漬けにできるみたいです!

ドライフルーツのラム酒漬け
chiesweethome 毎年クリスマスに向けてドライフルーツをラム酒漬けにしています。 今年は作ろうか迷っていたのでちょっと遅くなったけど、1ケ月後は12月6日だから大丈夫だね(*^^*) 1ケ月程置くと味がよくしみて美味しくなります♡ 勿論置けば置くほどに味が深まります♡ よし!! 今年も年末年始を楽しく迎えよう(*^^*)

ラムレーズンで作るレーズンバターが絶品!


「ラムレーズン」が完成したら、次に作ってみたくなったのが「ラムレーズンバター」!

それぞれが濃厚なお味のレーズンとバター。この組み合わせは、最強です!

これぞ、大人のお楽しみ☆
朝からパンの上にたっぷり乗せて堪能したい一品が完成いたしました!



こちらも、作り方は意外と簡単!

水気を切ったラムレーズンと常温にしておいたバターを混ぜて、ラップで巻いて棒状に伸ばして冷蔵庫に入れておくだけです!

パンケーキにも合いますよ!


クッキーでサンドすれば、優雅なおやつに!

手作りレーズンバターサンドがおもてなしで出されたら、感涙すること間違いなしです!

ラムレーズンバターサンドクッキー!
MALONERIK クッキーは、間違えて強力粉を入れてしまい😭とれるだけ取り除いて残りを小麦粉にした、クッキー😱でもサクサクに仕上がりました😋


朝食のパンだけでなく、3時のおやつにも楽しんで、さらに夜は・・・ ( ̄ー ̄)

ナッツなどと一緒にクラッカーの上に乗せて、ワインと一緒にどうぞ!

さぁ、さっそく漬けてごらむ(ん)!



ラムは、漬けることで、素材の味を引き立て上品な香りを添える「名脇役」にもなりますが、素材から染み出す美味しさを受け止めて、主役になることも可能です!
漬けるものによって、いろんな楽しみ方ができるようです。

例えば、梅酒のホワイトリカーの代わりに使ってみるというのもアリ!



ラムの琥珀色が美しいです!完成まで待ちきれません!

そしてお肉料理との相性も抜群!
前日に漬けるマリネ液に使うのがポイントです!

こちらのSnapDishユーザーさんのレシピ、とっても美味しそうです!!

ぶりっとジューシー!ラム酒とハーブ香るスパイシーハニースペアリブ✳︎
monmon59 おいしすぎるスペアリブ!お酒が進みます〜😆パーティーでも出せるので万能お肉料理!前日漬け込んで次の日焼くだけ! また食べたい、、また作ります(*^o^*) こちらは焼く工程からのレシピ!




ちなみに、ラムには、いろんな種類があって、色や風味や製法で分類されているそうです。

プランテーションラムシリーズは、伝統的な手法で作られたラムの大切な味わいと香りを生かしつつコニャック造りの名手コニャック・フェラン社の「ダブルエイジング」技術を加えたラム酒。
ラベルにも「DOUBLE AGED RUM」とありますね!

「ダブルエイジング」は、すでに十分に熟成されたラム酒をフランスにあるフェラン社のセラーへ運び、セラーマスターがコニャックの歴史と伝統に培われた技術をもとに日々監修しフレンチオーク樽でさらに熟成させることで、より洗練された味と香りを作り出す手法のことなんだそうですよ!

そんな高度な味と香りがお手軽に楽しめる「プランテーション ラム オリジナルダーク」は、大人のお楽しみタイムにぜひ常備しておきたい一本です。

飲み物としてはもちろん、お料理やお菓子の風味や香りづけにも活躍してくれますよ!



※この記事は、編集部が気になった食品メーカー様にお願いしてサンプル品をお送りいただき、自発的に掲載している記事となります。とりあげてもらいたい商品、気になる商品がある方は、ぜひお問い合わせよりご連絡ください。なお、記事化の保証はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。