2016年06月01日 更新

エゴマの実が丸ごとふりかけになっちゃった♪トトロのキャラ弁で子供もパクパク食べれるよ♡

「エゴマ油」がブームになり、台所に常備している人も多いのではないでしょうか?
注目の理由は、現代の食生活では不足しがちな栄養素の一つ オメガ3(α-リノレン酸)が豊富に含まれていること。
ダイエット効果やアレルギーの改善、生活習慣病の予防などだけでなく、脳の活性化も期待できるるというすごい栄養素なんです!
これは、子供から大人まで、積極的に毎日摂取したいですよね!

ただし、酸化しやすいエゴマ油は、加熱調理には向いていません。
そして、ちょっと味にクセがあるので、苦手に感じる方も少なからずいらっしゃるようですね。

もっと手軽に食べられれば、続けられるのになぁ・・

そう考えていた矢先、メーカーさんからエゴマの実を丸ごと使った『えごまふりかけ』のサンプルをいただきましたよ♪
これが、かなりスグレモノなんです♡

ふりかけるだけでも大活躍!プチプチの食感がクセになりそう♪



厳選した上質なエゴマの実を丸ごと使って作られている「えごまふりかけ」。

エゴマの実は、エゴマ油に比べるとα-リノレン酸の含有量は少ないようですが、それでも他の食材に比べるとかなり豊富であることには変わりありません!

大粒のエゴマと大麦・もち米・大豆・とうもろこし・小麦にたっぷりの青のりと海苔がブレンドされているので、香り豊かな味わいです♪



口に入れるとプチップチッとした食感が楽しめて、このままでもお茶請けやおつまみとしていただけそうです!

よく噛んで食べると、美味しさが引き立ちますし、消化もしやすそうです。

玄米ごはんにふりかければ、これだけでも栄養満点ですね!




サラダにふりかけるだけでも美味しくいただけます!

プチプチ食感がプラスされて、いつものサラダがお手軽にグレードアップ♪
おススメですよ!

トーストとの相性もバッチリ♡



食パンに、チーズ・枝豆・マヨネーズ・えごまふりかけをトッピングして、トースターで焼き色が付くまで焼き上げます。
枝豆のゴロっとした食感と、えごまふりかけの青海苔の風味がクセになりそうな一品です♪



納豆トーストやキノコ&チーズなどのトーストにも、トッピングとして活躍しそうです!

和え物にプラスして食感を楽しむのもアリ!



蓮根などの根菜やホウレン草などの葉物野菜の和え物にもえごまふりかけが良く合います!

しかも、時間が経ってもプチプチ食感はそのまま!美味しいですよ♪



薄切りにした蓮根を10分ほど酢水にさらしてから茹で、マヨネーズに少しハチミツを加えてよく混ぜたものと和え、お好みの量のえごまふりかけをふりかけます♪



蓮根のシャキシャキとした食感とエゴマのプチプチとした食感がたまらない美味しさ!ヽ(*゚∀゚*)ノ

幅広い年代の人に愛されそうな和え物ですが、ほかには、「胡麻和え」に使うゴマの代わりに、「えごまふりかけ」を使ってみてもいいですね!

「えごまふりかけ」を使って、トトロのキャラ弁に挑戦してみたよ!



キャラ弁でトトロを作りたい!
そんなときに、「えごまふりかけ」が大活躍してくれるようです!

擦ったゴマと白いご飯を混ぜてグレーのボディーを表現されている方が多いかもしれませんが、ゴマの代わりに「えごまふりかけ」を使ってみます♪

えごまふりかけに含まれている青海苔や海苔・エゴマの効果で、レトロなトトロカラーが作れちゃうんですよ♡
「えごまふりかけ」は、トトロの色にピッタリですね!



お子さんのお弁当などで、ぜひ試していただきたいのがこちらの方法。

まず、白米に「えごまふりかけ」を混ぜたものでトトロの形を作り、トトロのお腹を白米でカバーします。
はんぺんの薄切りを大小のストローで抜いて白目と鼻にして、エゴマを黒目の部分に使います。
最後に、揚げパスタをひげにして海苔でお腹の模様を作れば、可愛いトトロの完成です♪



トトロだけでなく、まわりにも可愛いキャラクターを散りばめてみましたよ♪

まっくろくろすけは、ミートボールに目玉を付けただけ!
はんぺんの薄切りやスライスチーズを大き目のストローで繰り抜いて、ゴマや海苔で黒目を付けると簡単に作れちゃいます☆

ゆっぴーઈ(◕ั◡◕ั)*゚*♡ のお弁当
kumi526 ✳︎栗ご飯(隠れて見えない💦) ✳︎鷄ハム✳︎どんぐりウインナー ✳︎たまごやき✳︎ブロッコリー✳︎レタス ✳︎人参リス&サツマイモの木 おはようございます꒰*ꏉ◡ꏉ*꒱ノ 100円ショップで買ったリスと木の抜き型(なんと2つで100円)を使ってみました。ほんと100均には助けてもらってます。100均ではないけれど、原宿にオープンした雑貨屋さん、安くて可愛い物がいっぱいみたい。行ってみたいな〜❤。 今日もステキな一日をお過ごしくださ〜い☸ヾ(。╹ω╹。)ノ☸


どんぐりは、SnapDishユーザーのkumiさんのお弁当を参考にしました!
ウインナーをどんぐりの長さに切ってボイルしてからしめじの傘の部分を揚げパスタで付けます。
海苔で目と口を付けたり、ケチャップでチークを付けても可愛いですね♡

お弁当の中身が可愛いと、お子さんもパクパク食べてくれそうですね!



ふりかけだと毎日食べられそう♪





「えごまふりかけ」を常備しておけば、ササッとふりかけるだけで、手軽にα-リノレン酸を摂取することが出来ますね♪
お弁当のふりかけとして使えば、子供も食べてくれるので嬉しいですよね(´艸`*)

「えごまふりかけ」は、ふりかけだけにとどまらず、お料理の頼れる脇役としても活躍してくれそうです♪




※この記事は、編集部が気になった食品メーカー様にお願いしてサンプル品をお送りいただき、自発的に掲載している記事となります。とりあげてもらいたい商品、気になる商品がある方は、ぜひお問い合わせよりご連絡ください。なお、記事化の保証はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。