2016年06月03日 更新

これはびっくり!?お酒を割るだけじゃない☆「割材」はお料理にも使いまわせるらしいよ!!

みなさんのおウチでは、「割材」って使ってますか?
「割材」と言われるとピンと来ないかもしれませんが、お酒を割って味の変化を付けることができる魔法の液体(炭酸水や果汁など)のことです♪

例えば、レモン果汁の入ったハイサワーで焼酎を割ると、レモンチューハイに変身!
爽やかな香りで甘くないので食事中のお供にもピッタリなので、自宅でも缶じゃないチューハイを楽しみたい方には、割材は必須かもしれません!

でも、だいぶ前に買った割材が冷蔵庫の奥で眠ってる・・という方も多いのでは?
お酒だけじゃなく、お料理にも使いまわせたらいいのに!

今回、メーカーさんからいただいた和テイストの割材は、なにやら、お料理やスイーツにも活用できちゃうというのです!
炭酸が入っていないので、お酒を割る以外にばっちり使えそうですよ♪(〃∀〃)

オシャレな見た目に、飲む前からワクワク!



今回いただいたサンプルは、レモンサワー(レモンチューハイ)を作る割材の元祖「ハイサワー」の製造元 博水社さんの和テイスト飲料、"和風シリーズ わるなら"。

「わるなら 赤しそ」と「わるなら 抹茶」の2種類をいただきました!

焼酎にちょっと入れて和の味わいが楽しめるとのことですが、パッケージは、なんだかオシャレなワインのようです♪

一般的な割材と比べると、居酒屋っぽさは、微塵も感じられません!
そしてどちらも、炭酸・お酒は入っていません。

使われている原料も、安心してください♪
それぞれ、国産赤しそ100%、国産抹茶100%です!





まずは、原液のまま味見してみます♪

国産の赤しそから作られた「わるなら 赤しそ」は、キャップを開けると紫蘇の香りがふわっと香ります。
ものすごく酸っぱいのかな、と覚悟して口にしてみましたが、まるで手作りの梅の甘漬けの汁をなめているような甘酸っぱさ。∑(*゚ェ゚*)

国産の抹茶から作られた「わるなら 抹茶」のほうは、甘味はまったくなく、スッキリとしていてほんのり苦みが感じられます。
絶妙なバランスが取れた味にまとまっています!

水で希釈するだけ!爽やかなノンアルドリンクが完成!

「わるなら 赤しそ」をお水で希釈して、赤しそドリンクにしてみました。

見てください!とっても綺麗な色!テンションが上がります!
暑い夏にピッタリの爽やかなドリンクで、子供のおやつタイムにもピッタリ♡

花粉症に効くといわれるロズマリン酸やアントシアニンがたっぷり入っているそうなので、次の花粉症シーズンを見越して、美味しく体質改善ができたらいいですね!(*^o^*)


赤しそドリンクの他にも、赤しそソーダや赤しそ酒の作り方がボトルの裏面に印刷されていました。

博水社さんの公式サイトにもバラエティ豊かなレシピが数多く紹介されていますよ♪

”あさチャン”で紹介された「抹茶ビール」を作ってみた


TBSの『あさチャン』で、進化形抹茶として「抹茶ビール」が紹介されました。

抹茶ビールって、いったいどんな味なのかしら!?

「わるなら 抹茶」のレシピに掲載されていたので、作ってみましたよ♪


「わるなら 抹茶」とビールを1:6の割合でグラスに注ぎ、マドラーでかき混ぜます。
どんどん、黄金のビールの色が緑色に変身!@@

なんと、泡までグリーンに!!∑(゚Д゚ )
なんだか、青汁みたい???そんな風貌に、ビクビク。

恐る恐る一口飲んでみると、あれ!?けっこうイケるかも?

初めての味だけど、グイグイ飲めてしまいました。
甘くないのでビールとの相性もバッチリなんですね♪




なんでも抹茶味にしてしまう「わるなら 抹茶」ですが、ボトルの裏面には抹茶ラテの作り方も紹介されていましたよ!

抹茶ラテ、女性は好きな方多いはず!!
おもてなしにも使えそうですね!

ドレッシングも作れちゃった!



「わるなら 赤しそ」:しょう油:ごま油:黒酢を1:1:1:1の割合で合わせて顆粒ダシをほんの少し加えれば、お手製のドレッシングに♪

シェイカーに材料を全て入れてガーっと振ります。


こちら、海藻サラダと相性抜群です!!

今回は、バーベキューのタレとしても使ってみました。
焼きたての牛タンをサンチュで巻いてから、赤しそドレッシングをたっぷり付けて頂きます♪



うま!!

牛タンの旨味がギュッと詰まった脂と赤しそドレッシングの爽やかな風味の相性が抜群☆
これは・・今年の夏のバーベキューで隠しだねとして持参したら、女性からモテモテになれそうです。

子供のオヤツの色付けにも活躍しちゃう♪



お菓子の分量の水分の一部を「わるなら 赤しそ」や「わるなら 抹茶」にするだけで、赤や緑のパンやお菓子が簡単に作れるんですよ♡





白玉粉を使ったもちもちポンデケージョの生地を丸めて、チョコペンでお顔を描くだけで、なんとも可愛らしい「わるならケージョ」の完成です♪

生地類だけじゃなく、生クリームに「わるなら 赤しそ」や「わるなら 抹茶」を入れても綺麗なデコレーションが出来そうです!



いろいろ使えるから、出番が多くなりそう♡



日本酒や焼酎・ビールの味を変えたい!お料理やお菓子に風味付け・色付けをしたい!という時に大活躍♡
ちょこっと加えるだけでもとのドリンクやお料理などを格上げしてくれちゃう「わるなら」シリーズの割材は、とっても便利ですね♪

これなら、1~2本常備しておきたいかも!
最後の一滴まで使いこなせそうです!(*^-^*)


※この記事は、編集部が気になった食品メーカー様にお願いしてサンプル品をお送りいただき、自発的に掲載している記事となります。とりあげてもらいたい商品、気になる商品がある方は、ぜひお問い合わせよりご連絡ください。なお、記事化の保証はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。