2016年05月18日 更新

料理に日本酒(清酒)を活用しよう!まろやかさ&旨味アップで本格的な味わいに

日本酒は飲むだけ…と思っていませんか?
実は、「料理酒」として売られているお酒も日本酒。
食塩や酢の添加された飲用に適さない料理専用の日本酒が料理酒と呼ばれています。

何も添加されていない清酒であれば、水代わりに使用可能。
料理に日本酒を使えば、水を使うよりもまろやかな仕上がりになりますよ!
旨味もコクもアップして、お料理の腕が一気にアップするかもしれません。
きちんと加熱さえすればアルコールは飛ばせられるので、お子さんのいるご家庭でも安心して使うことができますよ◎

今回は、日本酒を活用したレシピをご紹介いたします!

牡蠣に日本酒をかけて、蒸すだけ☆

魚介を主役に楽しみたい場合は、酒蒸しがオススメ!
日本酒をかけて蒸すだけで簡単に美味しい酒蒸しが完成します!

蒸し器が無いご家庭でも、レンジでチンするだけで作れるので、とってもお手軽なのが魅力です。
浦村カキの酒蒸し✨🇯🇵
tocca 今日の夕飯より。 浦村のカキ頂いたので、酒蒸しに✨ 志摩の方では、焼かずに酒蒸しで頂くのが主流だとか。。。 最高🙆!! 美味でこざいます〜꒰*✪௰✪ૢ꒱💓💓💓

ダシを無駄にしない!何杯でも食べられる牡蠣めし

日本酒を使って下ごしらえをしておけば、何杯でも食べられる牡蠣めしが作れます。
美味しいダシをご飯に吸わせて、何杯でも食べられる美味しい炊き込みご飯が作れちゃうんです。
牡蠣めし
naocojp 牡蠣は酒と調味料でさっと煮てとり分けておき、牡蠣のエキスたっぷりの煮汁を加えて炊き上げたご飯にふんわり混ぜ込みます。だから身の縮みもなくふっくらプリプリ!じんわりと旨みがしみるご飯です。

ツヤのある仕上がりになるのは、日本酒のおかげ!

チャーハンのお米の一粒一粒をツヤのある仕上がりにしたいのなら、日本酒を入れることをオススメします。
でも、たっぷり入れないのがコツ。これで、しっとりしてしまう心配もありません。
天かすねぎ玉チャーハン
kiyoshun 今日はかまぼこ入り。 仕上げは日本酒と醤油(^-^) つやパラしっとりで美味しい🎶

酒粕を利用して、しっとり柔らか豚肉

ただ味噌に漬け込むよりも、味噌と酒粕を混ぜたものを豚肉と和えて漬けオンでおくとよりしっとりした仕上がります。
厚みのある豚肉でもしっとり柔らかく焼けるので嬉しいですね!
豚ロースの酒粕味噌漬け。
misumisu0722 作ったのは昨年2月。 SDトップの画像を変えようかなと選んでいたらこの写真が目に止まったので、ついでに投稿します。 この時、磯自慢の酒粕を頂いたんですよね(*^^*) そこに味噌を混ぜて豚肉を漬け込んで焼いただけ。 美味しかったなぁ。 #豚ロース #酒粕味噌

お酒をケーキに入れてもGOOD!

バターをたっぷり入れたケーキの生地に日本酒を染みこませた一品です。
大人な味わいを楽しみたい方は一度お試しあれ☆
くらでお酒ケーキ
arichibi11237 バター多目のスポンジ生地に[くら]をたっぷりしみこませました‼くらの風味、香りが大人のケーキです♪

ワインではなく日本酒でサングリア

渋めのワインが飲みにくくて、フルーツをたっぷり入れて飲むサングリア。
辛口の日本酒にフルーツを入れれば、甘口好みな人にも美味しく飲める日本酒に大変身しますよ!
日本酒サングリアwith梨
rikki09 辛口の日本酒で梨サングリアを作った👍 チャレンジメニューなのでまずは日本酒と梨、変色防止にレモンを入れたよ😊 レモン1/8個は多かったかな? まぁえぇ…まずは今夜味見ですな😋

飲みのもいいけど、料理にも日本酒を

そのまま飲んでももちろん美味しい日本酒ですが、料理にも活用してみてはいかがでしょうか。
深みのある料理が作りたい方、飲まないのに家に日本酒がある…という方、ぜひ日本酒を活用して美味しいレシピを作ってみてくださいね。