2015年11月04日 更新

早起きが苦手な人必見!ふっくらモチモチの「ホテルブレッド」で布団から出るのが楽しみに♪

寒い秋冬の朝は起きるのがつらい!そんな方は少なくないのでは?
そんなつらい朝がラクになる方法があるんです。

それは「朝の楽しみ」を用意すること!
SnapDish編集部のおすすめは「おいしい朝食」。
起き上がればおいしい朝食が食べられる!と思うと、つらい朝も楽しみになります♪

そんな朝食の定番と言えばパン。
特に食パンはトーストやサンドウィッチなど使い勝手も抜群!
こんがり焼けたトーストの香りは食欲を刺激、幸せな気持ちにしてくれますよね♡

今ではスーパーやコンビニでたくさんの種類が並んでいる食パン。
そんな食パンの中でも朝が楽しみになる食パンを発見!
それは…イトーパンさんの「ホテルブレッド」!

ホテルブレッドとはその名の通り、ホテルで出されるようなふわふわ&モチモチのパンのこと。
そのままはもちろん、トーストしてもアレンジしてもおいしい~♡
パン派の方はもちろん、朝が苦手な方も朝食が楽しみになること請け合いです。

そんなホテルブレッドをイトーパンさんかサンプルで頂戴することができました!
さっそくレビューです♪

ホテルブレッドのおいしさそのまま!使い勝手のよいスライスも

ホテルブレッドと言えば、こうばしい香りとやさしい甘味、そしてふんわり&モチモチの口当たりが魅力!
町のパン屋さんで大きめのノンスライスが売られているのを見たことがある方も多いのではないでしょうか。
「場所を取るのよね〜」「パンを切るのは苦手で…」という方も、イトーパンさんのホテルブレッドなら安心!
イトーパンさんのホテルブレッドは扱い易さを考えて、各種サイズでカットされているものが発売されています。
どんな用途にも使いやすい、スタンダードな6枚切りや、
ピザトーストやフレンチトーストなど、生地感を楽しめる4枚切り、
もちろん、好きなサイズにカットして使えるノンスライスもあります♪
他にもサンドウィッチづくりに便利な8枚切りや食べきりサイズの2枚入り(4枚切り)も。
用途によって何枚切りかを選べるので、手間なくおいしいホテルブレッドが楽しめます。
今回はいろんな食べ方を試したいので、ノンスライスをカットして使うことに。
どんな味なのかなぁ、楽しみです♪

ふわふわ&モチモチ食感がたまらない♪甘い香りで幸せな気分に♡

イトーパンさんのホテルブレッド、ノンスライスは2斤サイズです。
人数の多いご家庭でもたっぷりと楽しむことができます。
消費期限も季節に合わせた温度検査がされた上で記載されているとのこと。
安心していただくことができますね。
では、実際にカットしてみます!
袋を開けると、バター風味のこうばしい香り♡
「あ、このパン絶対おいしい」とにおいだけでもおいしさがビンビン伝わってきます!
パンはふわふわ!
パン切り包丁を軽く当てて前後するだけで、スルスルとキレイに切れてくれました。
パンを切るのが苦手、という方でもキレイにカットできそうですよ!
まずは切りたてをいただきます♪
んー、ふわふわ&モチモチ♡
濃厚なバター風味の味わいとやさしい甘みが口の中で広がります!
噛むほどに広がる味わいは「いいパン食べてる!」と実感できますね。
口の中で広がる香りが幸せな気分にしてくれます♡
そのままでもおいしいイトーパンさんのホテルブレッド。
トーストもしてみました!
焼きあがるにつれ部屋に漂う香ばしさ♡
甘い香りも感じられて、まるでお菓子を焼いているようです。
取り出すと、表面はカリッとした焼き上がりに!
香りがたまりませんっ!いただきますっ!
かぶりつくと外のサクッとしたクリスピー感が最高♡
内側はモチッとしており、サクッ&モチッの食感楽しい!バターとの相性も抜群です!
ホテルブレッドのトーストを朝食にいただけば、1日のスタートも優雅に切れそう♪
そのままでもトーストしても香り豊かで濃厚な味わいのイトーパンさんのホテルブレッド。
まるでふわふわ&モチモチとした口あたりも最高です♪
このふわふわ食感を存分に楽しみたい!
ということで、高級ホテルの朝食で有名な「アレ」を作っちゃいます!

高級ホテルの味をご家庭で!フレンチトーストも絶品に!

高級ホテルの朝食と言えば、「フレンチトースト」!
たまご液にたっぷり吸った食パンやバゲットはとろーり食感♡
出来立てはまるでプリンのよう♪
"ホテル"と名前が付くホテルブレッド。
きっとホテルに負けないフレンチトーストにも変身してくれるはずです!期待大!
フレンチトーストの材料はとてもシンプル。
たまご、牛乳、砂糖をよく混ぜればたまご液のできあがりです。
たまご液に浸しやすいように、ホテルブレッドをカット。
今回は容器の関係で耳の部分を切り落としましたが、耳もおいしく食べれそうな柔らかさ!
ぜひ大きな容器をお持ちの方は耳まで浸してみてくださいね♪
たまご液に浸すとホテルブレッドがシュワシュワと吸っていきます!
浸しムラができないよう、途中でひっくり返しながら一晩じっくりたまご液を吸わせます。
明日はフレンチトーストが食べられる~♡

・・・そして翌日・・・
いよいよフレンチトーストを焼いていきます!

弱火でバターを溶かしたら、たまご液を十分に吸ったホテルブレッドを投入!
弱火のまま、ゆっくりと焼き上げます。
フレンチトーストはこの「弱火でゆっくり焼く」のがポイント♪
早く食べたい気持ちをぐっとこらえて、じっくり両面を焼くと…
完成!ホテルブレッドを使ったフレンチトースト!
高級ホテルの朝食にも負けない、ふっくらとした焼き上がりに。
メープルシロップをかけていただきまーす♪
ご覧のとおり、ふわっふわっ!
たまご液をたっぷり吸ったホテルブレッドは、もっちり&トロッとした食感♪
まるでお口の中でとろけていくようです。
味も絶品!やさしい甘さと香ばしさがたまりません♡
フルーツやホイップクリームなどを添えれば、本当にホテルの朝食で出てきそう!