2016年01月03日 更新

シャンパンと好相性!おせちを洋風リメイクしよう

お正月の定番「おせち」。
日本ならではのお正月の食べ物として欠かせない存在ですが、三が日を過ぎると飽きてしまうのも事実…。

そんなときは余ったおせち料理をリメイクしてみませんか?
和食続きで飽きてしまった、なんてときは洋風にリメイクするのがオススメ!

お正月のお祝いムードに合わせて、シャンパンに合うようなおせちの洋風リメイク術をご紹介します!

酢だこが華麗に変身!

おせちの定番・酢だこ。
彩が鮮やかでおめでたいメニューですが、小さい子供には酸っぱくて苦手な味。

そんな酢だこがカルパッチョに大変身!
これならおせちに飽きた家族も大喜び!
お正月の酢蛸リメイク カルパチョー
chibimega みえこっちに頂いたキュウリとレモン使ってうんま~( ̄∇ ̄)

余りがちなかまぼこが、から揚げに!?

おせち料理にはたくさん詰め込まれるかまぼこ。
たくさん切ったのに余っちゃった…なんてときは、から揚げはいかが?
梅の酸味とチーズのコクが効いて、ごはんにもぴったり!
おせちの蒲鉾リメイク☆梅肉サンド&レアチーズサンドのフライ
kana0108 余った蒲鉾に切り込みを入れて梅肉とレアチーズを挟んでフライにした簡単リメイク♪

なんと!こんなオシャレなポタージュまで作れます♪

煮しめでポタージュが作れちゃう!?
お正月に祝い酒を飲み過ぎたときは、こちらのレシピで胃腸を休ませましょう♪
お節リメイク 煮しめをポタージュに!
Kei804 和風から洋風へ~(^○^) お節は満喫できたので、早くもリメイクしました。煮しめが、美味しいけどたくさん残っているし、牛乳があったのでポタージュに変身させました。 野菜の甘みと味付けの甘みで優しい味にしあがりました。少し残る野菜のしゃきしゃき感もいいです!

甘ーい黒豆は、洋風にリメイクしやすい!

「まめまめしくなるように」と願いを込めて、たくさん煮ることが多い黒豆。
甘くて美味しい黒豆ですが、毎日食べると飽きちゃいますね。
余った黒豆は、パンとお菓子にリメイクしましょう!
おせちの黒豆リメイク☆黒豆とクリームチーズのパン
xxxnlovekxx65 おせちの黒豆をリメイク 生地に黒豆を混ぜこみ、クリームチーズを巻き込んで焼きました(*^^*)
おやつにも最適!
黒豆を入れたパウンドケーキなら、食感も楽しめます♪
食後のデザートにもいいですね。
おせちの黒豆リメイク☆抹茶のパウンドケーキ

おせちの残り物を一掃!

何かと「ちょっとずつ」残ってしまうのが、おせち料理あるある。
一度残ってしまうと、なかなか食べてもらえないのがおせちの宿命。
半端に残ったものたちを一掃するなら、こちらの春巻きレシピがオススメです!

揚げ物なので気分も一新!
もちろんお酒にも良く合います♪
おせち リメイク1
paradiseinm05 毎年恒例のリメイク春巻 煮物、かまぼこ、ハム、エビ諸々をフードプロセッサーに一気にかけ、あとは春巻きの要領で美味! 息子たちは一瞬で10本平らげます!

これがおせち!?シャンパンと合わせてどうぞ!

オシャレなオードブルといった雰囲気のこちら。
なんと煮しめの里芋をリメイクしたものなんです。
リメイク方法はもちろん、盛り付けも参考にしたい完成度ですね!
御節料理 リメイク版!
mica640 お煮しめの里芋をリメイク! 潰して、粉チーズを混ぜて、焼いてみました。 彩にミニトマトをトッピング♪ レタスと茹でたまごのサラダをプラスして前菜の出来上がり!(^^)

おせちが余っても安心!オススメのリメイク術を試してみて♪

「おせち料理っていつも余る」なんて思っている人も多いのでは?
今回ご紹介したリメイク術を知っていれば、おせち料理が余っても安心です!
わざわざ新しい食材を買いに行かなくても、リメイクすればさまざまなメニューが楽しめます♪

お正月に向けておせち料理をぜひ多めに作り、余ったときはこちらのリメイクレシピを試してみてはいかがでしょう?
おせちに飽きた家族や友人から、きっとほめられること間違いなし!