2015年12月13日 更新

漬物だけじゃもったいない!赤かぶを使ったレシピが美味しそう♡

甘酢漬けなど、漬物に使われることが多い赤かぶは11月~2月頃が旬の野菜です。
赤かぶはカブやハツカダイコン、食用ビートの根っこの部分が赤くなったものを言います。

冬はミニトマトが高いので、お弁当の彩に赤かぶを使ったレシピなどはいかがでしょうか?
定番の赤かぶの漬物から、赤かぶを使って作るピンク色のポタージュ・冬野菜で作る和え物・お洒落な前菜などアレンジ広がる赤かぶレシピをどど~んと紹介します♪
そう、赤かぶは漬物だけではもったいない!

甘酢だけじゃない!塩昆布で赤かぶの漬物

赤かぶをいちょう切りにして塩を振ってしばらく置き、水分が出たら水で軽く洗い流します。ビニール袋に入れて塩昆布・ごま油を回しかけたらよく振って漬け込みます♪

これだけで簡単!お箸が止まらない赤かぶの塩昆布漬けの出来上がり!
💗あとひく❤赤カブ❤塩昆布長よくみて💗に毛もはえてる😳😁💗
momomurasaki 簡単うんまいよ〜!

赤かぶのポタージュが可愛い♡

赤カブで作ったピンクのポタージュにレディーサラダ(赤大根)と赤かぶの皮で作った花びらを浮かべています♪
赤かぶで♪ぴんくぽたーじゅ
berrymint 上段左はじは、レディーサラダ、真ん中上は紅芯大根、下は赤大根、左が赤かぶです(o^-^o) 中段は、切り口と、赤かぶを煮てピンク色になった様子です(@^^@)/ 下段は、赤かぶだけで作ったポタージュ♪ レディーサラダと赤かぶの皮で花びらを作って散らしました♪春みたいで、季節外れかな(;A´▽`A 少し辛味はあるものの、美味しかったです♪ こんな綺麗なピンク色になるなんて、感激~(*≧∀≦*) 赤かぶは、切り口が霜降りみたいで、綺麗でした(^-^)v今度はサラダで(^-^)v 漬け物だけじゃ、勿体ないですね(〃^ー^〃)
薄紫色の赤かぶのポタージュに生クリームを垂らして混ぜ、マーブル状に♪パンを角切りにしてバターとクレイジーソルトをかけてオーブンで焼いた手作りクルトン添えです。
赤かぶのポタージュ 自家製クルトンと共に♡
ayamaison 赤かぶをもらったのでポタージュにしました♡♡ クルトンは溶かしバターとクレソルをかけてオーブンで焼成꒰//ॢ/▿///ॢ꒱

冬野菜と一緒に和え物に

赤かぶと人参は塩もみ、白菜とほうれん草は軽く茹でて水気を絞り、味噌・すりごま・砂糖・しょう油・マヨネーズを混ぜて作ったタレで和えます。最後に白ごまをパラリとかければ、カレーの付け合わせにもピッタリな和え物の完成です♪
冬野菜の胡麻味噌マヨ和え
kiyoshun 随分前に近所の直売所で振舞われていた和え物を久しぶりに作ってみようと記憶を辿りながら再現。うんうんこんな感じだったかなあ。カレーの付け合わせにもいいですよ。忘れないようにレシピ書いときます(^-^)

納豆に赤かぶの漬物をトッピング♪

酢飯にミョウガのみじん切りを混ぜたご飯に納豆と赤かぶをトッピング♪
疲れた体に染み渡る、サッパリと食べられるご飯です。
赤蕪と納豆、ミョウガのご飯 ♪
angiee2014 出張帰りの朝ごはんは、ほっと和食✨ 定番の赤カブ漬けと納豆の組み合わせに、 ミョウガをパラパラ、お酢とすし酢であっさりと✨

赤カブのスライスをグラスの内側に飾り付け♪

サーモンと帆立・季節の野菜のマリネをトマト・赤かぶ・きゅうりでデコレーションしたグラスに盛り付けます♡
おもてなしにもピッタリですね♪
サーモンと帆立のマリネを季節野菜と共にグラスにとじこめて
chefgohan ロゼット(センチュリーコート 丸の内)の鏡 智行 シェフ考案レシピをご紹介(^o^)/ 魚介類は下味が大事。前もって塩をして臭みをとり、レモンやハーブなどでマリネすると美味しくなります。 ソースは、市販の柑橘類のドレッシングが合います。プレーンなグラスに盛り付けると華やかな一品に! 【“逸品レシピ”はこちら】 http://www.chefgohan.com/ippin/31#2 【レシピ詳細はこちら】 http://www.chefgohan.com/card/detail/2568

赤カブを使うと見た目が華やかに

冬野菜を使った料理は、どうしても地味な色になりがちですが、秋冬が旬の赤かぶを使ったレシピを取り入れることで食卓がパッと華やぎますね♪スーパーで赤かぶを見かけたら、ぜひトライしてみて下さいね!