2015年12月20日 更新

低カロ&栄養満点!「キヌア」を使ったダイエットレシピ特集

南米産の穀物であるキヌアは、栄養満点なのに驚きの低カロリーで大注目のスーパーフード。食物繊維や、タンパク質、カルシウムや、アミノ酸といった私たちの体に必要なものが豊富に含まれているのに、低カロリー!ダイエットにおすすめの優秀食材なのです。

牛乳と同じくらい含まれるたんぱく質をはじめダイエット中に不足しがちなビタミン・ミネラルが豊富なのも大きな魅力♡この冬のダイエットに、キヌア料理を取り入れましょう!

穀物だから、雑炊に!消化もGOODで一石二鳥

キヌアはそもそも穀物ですから、雑炊して食べるのが一番しっくりくるかと思います。雑炊にすることによって消化にも良い一石二鳥の食べ方といえます。
キヌア雑炊

スーパーフードと人気調味料のコラボ

大流行した塩レモンとキヌアのコラボレーション!さっぱり美味しく食べられます。
キヌア入り塩レモン味のサラダ
ANatsu 木綿豆腐も入ってます(^。^)

抵抗なく食べられるレシピが、これ!

カレーライスに混ぜ込めば、見た目にも一番抵抗なく食べられるのではないでしょうか。カレーのルゥが濃いめの味付けなので、スパイスの香りと相まってキアヌを気にせずモリモリ食べることができます。
カレーライスサラダ添え(鶏もも肉・新玉葱・人参・新生姜・にんにく・トマト水煮・きゃべつ・ゆで卵・キヌア)

子供にも大好評のキヌアサラダ

見た目が乗り越える第一関門かと思いますが、その味がクセ無く万人に受け入れられるキヌア。ピリ辛風味にしてサラダに混ぜ込めば、子供も大好きな一品に仕上がります。
キヌアのピリ辛サラダ
gourmand 妹からもらったキヌア♪ 初めて使ってみたー(p*''∀`*q) 子供達 苦手かな⁈ と思ったけど、美味しいって✨ くぅさん、食べともー٩꒰๑❛▿❛ ॢ̩꒱

ハワイアンフードに使ってもOK!

ハワイアンフードの代表格アヒポキ。アヒはマグロのことで、日本でいうところのマグロの醤油漬けといったところ。それにキアヌを混ぜ込めば、食感も楽しく味がまんべんなく短時間でしみ込んで手間いらず!ピリ辛にすればおつまみにも最適です。
キヌア入りアヒポキ💕

キヌアを入れて、カロリーオフのパンを焼こう♡

つい、砂糖を大目につかってしまうので太りやすいイメージのあるパン。キアヌを練り込んで糖分を抑えることでヘルシーなパンを焼きあげることができます。
キヌア入り〜メープルシロップとオリーブオイルのプチパン♪
pepori おはようございます😊 ふわふわの生地にキヌアを入れて焼きました。糖分はメープルシロップ。 ただ、キヌアを茹ですぎて肝心のプチプチ感がなくなってしまった〜💦

ダイエットに!キヌアを身近な食材にしましょう

まだまだ身近な食材とはいえないキヌアですが、ぜひ食卓に頻繁に登場させてあげてくださいね。キヌアレシピでお年寄りからお子さんまで、栄養満点で低カロリーの優秀食材を食べさせてあげましょう。