2015年12月15日 更新

子供も食べやすいカブ料理!とろ~っとした甘さを堪能しよう!

冬が旬の野菜といえば、カブ!
漬物にしたり煮物にしたり、大人にとっては冬の味覚の代表格ともいえるおいしい野菜♪

でも子供にとっては、「カブきら~い!」なんてことが多いんですよね!
大人でもカブが苦手な人は珍しくありません。

でも、カブは栄養たっぷりで酵素もたくさん含まれている、健康に良い野菜。
家族みんなでカブを食べられるよう、子供でも食べやすいカブメニューを集めてみました!

カブの優しい味わいを活かしたポタージュ!

まずはポタージュ!
カブの見た目も味も上手にカモフラージュされて、
カブ嫌いな子供でも食べやすいのが嬉しいメニュー♪
優しい甘さが体に染み渡ります!
カブのポタージュスープ
yuinori これ、美味しすぎましたヽ(≧▽≦)ノ

子供も大好きなから揚げで苦手を克服♪

みんな大好きから揚げと一緒なら、苦手なカブだってパクパク食べられるかも!
大根おろしとは一味違った味わいが楽しめます♪
唐揚げのカブみぞれ
fb8473300549395 カブの代わりに大根でもOK!

ひき肉あんで食べやすく!

こちらはおつまみにもオススメの一品。
なんとたったの5分でできる時短メニューでもあります。
ちょっと一品欲しいときにも、ちゃちゃっとできるのが嬉しいですね。
カブの挽肉あんかけ

じっくり煮込んで甘さを引き出そう♡

カブは煮込み料理にもオススメの食材!
煮込むほどにとろ~っととろける味わいと、深い甘さが引き出されます。
コンソメやブイヨンのスープとの相性もいいので、ぜひ試してみて!
牛すじ肉のポトフ
kucyane 2時間煮込んですじ肉はとろとろ。黄金色のコンソメスープです。

照り焼きならもりもり食べられちゃう!

カブ独特の匂いがイヤ!という人でも、照り焼きならおいしく食べられます。
鶏肉との食感の違いがいいアクセントになっていて、もりもり食べられるメニュー!
鶏とカブの胡麻照り焼き

シチューに入れても◎♪

カブはシチューに入れても味が負けない野菜。
クリームベースの味との相性の良さを、一度体験してみて♪
かぶ豆乳シチュー

シンプルなサラダはいかが?

こちらは冬野菜をたくさん食べられるサラダ感覚のレシピ♪
味噌とマヨが野菜の味を引き立ててくれます。
見た目もカラフルで楽しいので、おもてなしにも最適です!
冬野菜の胡麻味噌マヨ和え
kiyoshun 随分前に近所の直売所で振舞われていた和え物を久しぶりに作ってみようと記憶を辿りながら再現。うんうんこんな感じだったかなあ。カレーの付け合わせにもいいですよ。忘れないようにレシピ書いときます(^-^)

グリルするだけのシンプルさ♪

カブをグリルして頂く、というシンプルさ。
でもこれが、ハマるおいしさなんです~!
ポイントは、焼き目がつくまでじっくりと焼くこと♪
かぶグリル
praline レンチンしたカブをオリーブ油で焼き色を付けアンチョビペーストで和えただけ

お味噌汁の具としてもおすすめ♡

いつものお味噌汁にカブをイン!
火の通りも早いので、忙しい日にオススメです。
離乳食にもぴったり!
カブの味噌汁

カブは意外と万能選手なんです!

カブは、意外とどんなメニューにも使える万能選手!
シンプルに塩もみしてもおいしいし、煮たり焼いたりしてとろ~り食感を楽しむのもいいですね♪
いつものメニューにプラスするだけで、栄養価もアップ。
ぜひ今回ご紹介したメニュー、試してみてくださいね!