2015年10月21日 更新

え、本物じゃないの!?「大人のカニカマ」「うな蒲ちゃん」がリアルすぎるぞ!

現在、イタリアでは日本の「SURIMI(スリミ)」が大流行なんだとか。
スリミ?すり身?そんな食べ物あったかしら??

これ、「カニカマ」のことなんだとか。
高級食材であるカニの代用品として、ピザやサラダに大活躍!

その人気の理由は、おいしさはもちろん、お財布にも優しく、またダイエットにも効果を発揮するところ。
もはや人気を超えて定番商品となっているようです。

このように海外でもカニ風味を手軽に楽しめると人気のカニカマ。
「所詮カニカマ…」と思っているあなた!時代は進化しているのです!

言われないと分からない、「もはやカニ身」なカニカマを発見!
ご厚意で商品サンプルを頂戴することができました。
また「もはやウナギ」なうな蒲ちゃんなる商品もいただけることに。
ウナギをかまぼこで再現!?どんな味かしら!?

そっくり食材の現在に仰天!
早速レビューです!

歴史が違う!カニカマを生み出したスギヨが送る、進化したかまぼことは!?

もはや「カニ」「うなぎ」なかまぼこは、石川県にあるスギヨという会社の商品。
実はこのスギヨ、カニカマを世の中に送り出した最初の会社なのです!
カニカマを生み出した会社が作る、進化したカニカマとは!?
また、北陸は海産物がおいしい地域!舌の肥えた職人たちが作る商品には期待大です!
じゃじゃーん♪こちらがその進化したかまぼこたちです!
なんと冷凍で到着!保存方法からして本物の海産物みたいですよね!
冷凍なので長期保存が効くのも魅力的♪
(※カニカマは冷蔵で販売されています。ご注意ください。)
こちらが進化したカニカマ、「大人のカニカマ」です!
現在元祖大人のカニカマなのだキャンペーンを実施しているそうで、"元祖"にひっかけて赤塚不二夫先生のバカヴォン(※「バカボン」じゃないんですね!)のキャラクターがラベルになっています。
パッケージから透けて見える身は、すでにカニの刺し身のようです。
原材料は魚肉、卵白…と、たしかにかまぼこ。
しかし、かにエキスも入っていたり、本格的な味が期待できます。
また、かに酢も付属。本当に刺し身みたい!
そしてこちらがカニカマならぬ、鰻カマ「うな蒲ちゃん」!
パッケージにも「本品は、うなぎの蒲焼ではありません」と注意書きがされるほど、本当にそっくりな見た目!
これ、本当にかまぼこなの!?
原材料は魚肉、卵白…と、こちらもたしかにかまぼこ。
「うなぎ」なる単語はみつからず、逆に「こんにゃく粉」という単語を見つけるなど、謎は深まるばかり。
パッケージから透けて見えるうな蒲ちゃんには、うなぎの皮のようなものも見えます。
うおお、どんな味なんだろう!楽しみっ!

では、さっそく「大人のカニカマ」から食べてみます!

これは「カニを超えたカニ」!カニカマの進化は本物を超えた!?

「大人のカニカマ」は常温で一晩置いておけば、翌日には食べごろに。
さて、どんな感じになっているでしょうか!?
おーっ!この身の形や筋の感じ!
身の端も、剥いた感じがリアルです。すごい!
見た目はそのまんま「丁寧に剥かれたカニ」です!
これを皿に盛り付けると…
専門店で出てきそうな蟹身の刺し身に大変身!
なんという贅沢なっ!こんなの専門店で食べたらいくらするんだろう…(ドキドキ)。
付属のカニ酢ですぐに食べられるのも便利ですね♪
さっそくいただいてみます!
うわぁ、カニですよこれ!カニです!!
思わず「カニカマだよね?」と確認するほどの再現度!
味はもちろん、口の中で身がほどける感じもほぼカニです!すごいっ!
カニを剥く必要もなく、筋が残っていることも一切ない、もはや「カニを超えたカニ」かもしれません。
このままでお酒の肴はもちろん、おもてなしにしても喜ばれそうです♪
これだけで贅沢気分に浸れちゃいます!
値段も手頃なこの「大人のカニカマ」。
料理にちょい足しすれば、いつもの料理もグッと豪華になっちゃいます!
じゃじゃーん!カニサラダにしてみました♪
サラダもぐっとゴージャスに♡存在感は圧倒的です!
サラダに入れるため、身を軽く割いたのですが、割け方にもびっくり!
本物のカニ身のように、ホロホロと割けていきます。
高価で下準備にも時間のかかる本物のカニはお役御免になっちゃうかも!?
今回はサラダにしましたが、寿司や天ぷらなどにもぴったり!
雑炊などの温かいお料理なら、冷凍のままでも使えちゃいそう。
カニカマの進化、恐るべし!

うなぎ屋も真っ青!?うなぎも驚異の再現度!

カニカマの進化っぷりに腰を抜かした編集部。
しかし腰を抜かすには早かった!
うなぎの蒲焼きをかまぼこで再現した「うな蒲ちゃん」でもまた腰を抜かすことに。
「うな蒲ちゃん」は冷凍のまま、湯煎で5分。
うな丼にしようと、その間にご飯と山椒を準備。
…さて、5分経ちました!
おおお、すごい!すっごいリアル!
身の筋の入り方なんかも、うなぎの蒲焼きそっくりです!
いざ、いただきまーす♪
…もうこれはうなぎです(笑)。しかもおいしいうなぎ!
見てください、このふわっとした身の感じ!身に付いてくる皮の感じ!
もちろん味も、口の中で広がる香りもうなぎそのものです!
これなら高級食材のうなぎも手軽に食べられちゃいます♡
ごはんに乗せて分かったのですが、うな丼にするには別途タレ必要です。
お好みのタレでうな丼を存分に楽しんでください♪

そして、うなぎの蒲焼きはうな丼だけじゃない!
ゆ~ちんさんの前菜/鰻ざく(うざく)レシピ上げましたo(^▽^)o
koyuzu185 暑い夏にはサッパリあっさり酸っぱいモノばかり食べたくなります~♪ 美味しそうな鰻ざくがレシピ有り!嬉しいな~♡(*^^*) と、作らせていただきました\(//∇//)\ やっぱり美味しい♡(〃ω〃)幸せ♡
SnapDishの投稿に鰻ざくを発見!
鰻ざくとはうなぎときゅうりの酢の物のこと。
さっそく編集部でも作ってみました♪
鰻ざくにしても「うな蒲ちゃん」のうなぎ感は健在!
さっぱりした酢の物にもぴったりです。
うなぎのふわふわ感と、きゅうりのカリカリ感が絶妙にマッチ!
食感の違いが楽しめるのでおすすめです。
他にもSnapDishにはうなぎのレシピがたくさん投稿されています。
高級食材のうなぎも「うな蒲ちゃん」なら手軽に楽しめそうです。
ぜひ「うな蒲ちゃん」で試してみてくださいね♪

高級食材がぐっと身近に!料理も会話も華やぎそう

カニやうなぎと言えば高級食材の代表格。
その高級食材が気軽に使える「大人のカニカマ」や「うな蒲ちゃん」は家計の救世主!
元々かまぼこなので低カロリーな点も見逃せません。
これならおいしくダイエットができちゃいそう♪
そして冷凍で長期保存が可能、解凍すればすぐ食べられる手軽さはうれしいですね!
急な来客やおもてなし料理でも大活躍してくれること請け合い♪
冷凍室にあれば重宝しそうです。
かまぼこってこんなに進化していたんですね!
この先もきっといろんな食材がかまぼこで再現されていくのかもしれません。
スギヨのかまぼこ、要注目です!