2015年10月16日 更新

職人御用達の角寒天を使ってみた!足りていない「第6の栄養素」も手軽に取れるぞ!

現代人に不足している、第6の栄養素とも言われているものと言えば?
実はこれ「食物繊維」なんです。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年度版)」によると、18歳以上の食物繊維の目標摂取量は18-20gと言われています。また最近では子供の便秘も増えており、今年度の発表から6-17歳の目標摂取量が設定されました。

現代の20代、30代の食物繊維摂取量は12g程度と言われており、目標摂取量には届いていません。食の欧米化も進み、サラダなどで野菜を摂るように心がけていなくては、なかなか目標摂取量を超えることは難しくなっています。

また、食物繊維には便を柔らかくする「水溶性食物繊維」と、水分を含んで膨らむことで腸を刺激する「不溶性食物繊維」があります。サラダなどで食べる野菜は「不溶性食物繊維」に分類されるため、便秘改善のために食べたつもりが、逆に便を硬くし便秘を引き起こすことも。食物繊維を適切に摂るのって結構難しい…。

ところが、そんな「水溶性」「不溶性」両方の特性を持った食物繊維豊富な食べ物があるんです!
それは「寒天」!

寒天は約80%が食物繊維と言われており、腸内環境を正常化!老廃物を排出することで代謝もアップ!
美容はもちろん、健康を考えると寒天は欠かせない食材と言えるかもしれません。

今回は半世紀以上、こだわりの寒天を販売している北原産業さんの角寒天サンプルを入手!
寒天一筋のこだわりの寒天はどのようなものなのでしょうか。さっそくレビューです!

伝統製法による高級寒天は和菓子職人御用達!

寒天は「天草」という海藻から作られます。
凝固させる食材にゼラチンもありますが、ゼラチンは動物性タンパク質で作られています。
寒天の方が溶かすには高温が必要ですが、固まれば70℃を超えるまで再び溶けることがありません。
しっかりと形を保つことができるため、羊羹やあんみつなどの和菓子に使われることが多いです。
食物繊維を摂るなら寒天!もちろんゼリーにしてもOK!
寒天で作ったゼリーはプリプリしていて、食感も楽しめますよ♪
全長約30cmほどのパッケージに2本入っています。
1本あたり7.5gなので、合計で15g。とても軽いです。
7.5g中6.1gが食物繊維…実に80%以上が食物繊維です。
寒天には今回ご紹介する棒寒天の他に、「粉寒天」や「糸寒天」という形状があります。
どの形状も同じ成分ですが、粉寒天は吸水率が高いためゲル化しやすい性質があります。
硬さの微調整が利きやすい点からも職人さんには棒寒天が人気なのかもしれませんね♪
取り出してみましたが、においは全くしません!
こういったところも職人さんたちがこぞって使う理由かもしれません。
無漂白のため若干黄色っぽく、フィルムが何層にも重なったビジュアルはまるでアート作品のようです。
表面はツルツルで、押すと固めのスポンジのような弾力があります。
棒寒天は水戻しをする必要があります。
軽く水洗いをした後に、たっぷりの水に浸しておけばOK!
30分程度浸しておくと、透明感が増した棒寒天に変身♪
含んだ水をぎゅっと搾ってお料理に使います。

味を変えずに食物繊維をぺろり!無味無臭の寒天はどんなお料理にもOK

いろんな食材に混ぜられるのも寒天のメリット。
今回はヘルシーさを追求して、おから入りのハンバーグに寒天を混ぜてみます!
具材は鶏挽き肉、おから、玉ねぎ、細かく切った寒天です。
つなぎに片栗粉を加えました。
これをボウルで捏ねたら、1人前ずつ手に取り、空気を抜きながら円形に成形します。
真ん中を押してへこませておくと、焼きムラを防げます。
薄く油をひいたフライパンで焼いていきます。
加熱前にはタネから見えていた寒天も、焼きあがるとともに見えなくなっていきます。
焼いている間はいつものハンバーグと特に変わりなく調理できちゃいます♪
いい色になってきました!
焼き上がったらプレートに乗せて、大葉と卵黄をトッピング。
付けあわせにサラダを乗せれば、、
「おからハンバーグ」の完成です!
見た目には普通のハンバーグと変わりません。
お味はどうでしょうか、さっそくいただきまーす♪
んー、おいしい~♡
パサパサしがちなおからのハンバーグもしっとりしています♪
寒天の味やにおいがすることもありません。
これならいろんな料理にちょい足しするだけで、手軽に食物繊維を摂ることができそうです!

さすが職人御用達!おうちで絶品羊羹が作れちゃう♪

お料理に混ぜれば違和感なく食物繊維が摂れることが分かりましたが、寒天と言えばなんといってもその食感!
たねや 水羊羹
ここは和菓子の代表格、羊羹でチャレンジです♪
北原産業さんの運営する寒天本舗には寒天を使ったレシピも豊富に掲載されています。
今回はその中から「特級棒寒天で作るようかん」のレシピを再現してみます。
和菓子職人も使うという北原産業の棒寒天、その味はいかに!?
ハンバーグのときと同様、水戻しをしたら水150ccに細かくちぎった寒天を投入、かき混ぜながらよく溶かします。
溶かした寒天に、砂糖10gを入れて2分ほど煮込んだら、つぶあん300gを数回に分けて投入。
全体をよく混ぜ合わせながら2-3分ほど煮たら、塩をひとつまみいれて味を調整します。
今回は100円ショップに売っている、パウンドケーキのミニサイズ型に流し込みました。
これで粗熱をとったら、冷蔵庫で冷やし固めます。
30分ほど経つと…
きれいに抜くことができます!
使い捨てできるアルミ形はお土産などにも便利ですよ♪
これをカットすれば…
つぶあん羊羹のできあがり!
包丁でカットする際も、つぶあんに引っかかってボロボロになることもありません。
スルッと気持よく切ることができました。
さて、お味はいかがでしょうか!?いただきまーす♪
おおおっ、お店の羊羹みたい!
ちゃんと形を保ちながらも、口の中で溶けていく、なめらかな食感がたまりません♡
ようじで切ってもボロボロにならず、扱いやすくのになめらかな食感を楽しむことができます。
味やにおいもなく、きれいに均一に固まる寒天。
なるほど、和菓子職人が愛するのも納得です!

固めるだけじゃない!おいしいアイデアは無限大!

味やにおいもないので、いつもの料理にちょい足ししやすい食材、寒天。
また、形も棒状や粉末状、糸状のものやそのまま食べられるものなど、その種類も豊富です。
中でも角寒天は弾力と粘度がすばらしく、お料理に使うにはもってこい!
手軽に良質の食物繊維が摂れる食材として、ぜひ取り入れたいですね。
コーヒーやスープなどの温かい飲み物に混ぜたり、サラダにしたり…とアイデア次第でその食べ方も無限大。
寒天本舗のレシピなどを参考に、オリジナルの料理に挑戦してみるのも楽しそう!
おいしいレシピができたら、ぜひSnapDishに投稿してみてくださいね♪
寒天でおいしい健康生活、はじめましょ!
----
※この記事は、編集部が気になった食品メーカー様にお願いしてサンプル品をお送りいただき、自発的に掲載している記事となります。とりあげてもらいたい商品、気になる商品がある方は、ぜひお問い合わせよりご連絡ください。なお、記事化の保証はいたしておりませんので、あらかじめご了承ください。