2015年10月31日 更新

【11月1日は泡盛の日】飲み方色々!沖縄料理と一緒に楽しみましょう♪

沖縄のお酒と言えば『泡盛』。仕込みの最盛期が11月からということで、11月1日が"泡盛の日"と制定されました。

タイ米と黒麹で仕込むのが特徴の蒸留酒で、3年以上熟成させると古酒(クースー)"と呼ばれ、より深い香りや味わいが楽しめるおいしいお酒になります♡

泡盛はお酒の中でも低カロリーなので、カロリーが気になる方にもおすすめ(ただしアルコール度数が高いので飲みすぎ注意です!)
ロック、水割り、ソーダ割、カクテルなど飲み方は色々あります(^^)

そんな泡盛と一緒に楽しみたい沖縄料理のご紹介です☆

◆沖縄と言えばやっぱりゴーヤは外せない◆

独特の苦みが美味しいゴーヤ。
定番のチャンプルー以外にも簡単に作れるおいしい料理がたくさんあります(^^)

加熱しても壊れにくいビタミンCを多く含み、風邪の予防にも効果的です。
ゴーヤと鯖缶の和え物
acchi37 缶詰を使って簡単で美味しいおつまみです。 イワシの醤油漬けでも美味しいです😋 お酒は何にでも合います❤️ ゴーヤはそろそろ終わりです。
揚げない☆苦くない☆☆ ゴーヤの唐揚げ♪
gourmand 母が育てた ゴーヤをもらったので♪ なぜに…🍺アテなレシピ⁇(笑)
さっぱりゴーヤの醤油漬け✴
teru22 お久しぶりです(*^^*ゞ こちら暑くなると食べたくなって毎年ゴーヤ見つけると作る1品です🎵ほろ苦さと酸っぱいのと、シャキシャキ感が美味しいよ~🎶 箸休めにもグッド👍 雨続きで、息子の市総体がなかなか終わらず、落ち着かない日々でしたがやっと一息。 コメントの返信も出来てなくてごめんなさいm(._.)m⤵ ボチボチとまた、よろしくです(*^^*ゞ

◆野菜や豆腐を”混ぜこぜにした”チャンプルー◆

沖縄の方言でチャンプルーは「混ぜこぜにした」という意味があります。
野菜や豆腐、卵などを炒めた料理です。
使う具材に決まりはなく、お好みのもので作っちゃいましょう♪
嫁さんの麩チャンプル
okinawa1123 リクエストで今夜も野菜たっぷりp(^_^)q
パパイアチャンプルー
1015ayako チャンプルーの中で、パパイアチャンプルーが1番好き♡炒めたじゃがいものようなホックリした食感が、堪らない♪♪
永谷園のお茶漬けの素で素麺ちゃんぷる🍚
kachasan 混ぜただけの簡単料理♪♪
納豆チャンプルー
yuinori 血液サラサラメニューです(*^^*) おつまみにもいけます♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

◆肉料理をガッツリ食べる◆

沖縄と言えば豚肉料理☆
「鳴き声以外は食べる」と言われているほど様々な料理があります。
ガッツリ食べてスタミナをつけましょう!
ラフテー
yamaki 泡盛と三温糖を使うことで、味わいによりコクと深みが生まれます。もちろん料理酒と砂糖を使っていただいても大丈夫です(*^^)v
テビチ第二弾 テビチの煮付け & 沖縄そば
acchi37 テビチと沖縄そばです。 おでんとは別にとっておいたテビチを今日は味付けて煮ました😄 明日はさらにピカピカフェイスです✨
ゴーヤのコリコリコリぴり辛和え
kim555 ミミガー、海くらげ、木耳、三つのコリ💖 絶妙〜〜😍🍻
沖縄おつまみ スーチカー (豚バラの塩漬け)
acchi37 皮付き豚バラブロックを購入🐷 酒の肴を作りました✌️ 焼き色着くまで焼いてきゅうりと一緒に。シークヮーサーを搾りかけるとサッパリと行けます😋 泡盛の水割りと一緒に😆

◆〆に食べたい麺&ごはんもの◆

泡盛を満喫した最後は麺&ごはんで〆( *´艸`)
あっさりスープのソーキそば、沖縄風炊き込みごはんのジューシーなど、飲んだ後に食べたくなるメニューです。
〆はソーキそば!
cocorico0655 ソーキそばが食べたくて、スペアリブを煮込みました(人゚∀゚*) 今回は茹で麺だけ買ったのですが、 やっぱりレトルトよりそばレベル上がりますね꒰*´∀`*꒱ でもスープの味付けがまだ微妙に納得いきません。。 アッチさんの料理を見るたびに沖縄料理が食べたくなって、沖縄熱が続いてます! 先日のテビチも美味しそうでした〜♡ そんな訳で師匠、何度もすみませんが食べ友お願いします♪(*^o^*)
沖縄の炊き込み御飯 ジューシーのおにぎり 『男子ごはん』しんぺいチャンレシピ🎶
morinnorin 本当は 昆布も入るんだよね しんぺいチャンレシピです 甘辛の濃いめの味付けだから お弁当にピッタリ もう 何度かリピしてる↗ 昆布入りも食べてみたいな
スパムおにぎりです。塩コショウor テリヤキ。お好きな方を☆
yumyumy1 小ぶりですが食べ応え充分♪です。暑くても、パクパク食べられちゃう☆

◆泡盛で作る沖縄の調味料◆

島唐辛子を泡盛に漬けこんで作る"コーレーグース"沖縄料理には欠かせない激辛調味料!
ソーキそばにちょっと入れるのが一般的な食べ方ですが、お刺身の醤油に加えたり炒め物に入れても美味しいです(^^)
コーレーグースー

◆泡盛の楽しみ方は幅が広い◆

アルコール度数が(一般的には)30度で、"強いお酒"のイメージがある泡盛。
沖縄では水割りにして、食事と楽しむ人が多いようです。

時間をかけて熟成された古酒は、香りや味をじっくり楽しむためにストレートで飲むのがおすすめ!
泡盛初心者やお酒が強くない人は、シークヮーサーやマンゴーを使ったカクテルなら飲みやすくなりますよ♪

ぜひご家庭でも、泡盛と沖縄料理の組み合わせを楽しんでみてくださいね(^^)