2015年12月15日 更新

可愛いもの好きな女子に贈る♡『ブーケサラダ』は見て楽しい!食べて美味しい!

きゅうりや人参・生ハムを、お花に見立ててクルっと束ねた『ブーケサラダ』
いつもは脇役のサラダが、盛り付け方を少し変えるだけでおしゃれに大変身(^^)
その可愛い見た目は、話題の中心になること間違いなしです。

まるで本物の花束のように色鮮やかで、食卓にあるだけでその場の印象が華やかになりますよ♡
一人分ずつのミニブーケも、大きく作ってテーブルの中心に置いても見栄えがするので、パーティーにおすすめです。

可愛いものが大好きな女子の心をくすぐる『ブーケサラダ』をご紹介します☆

◆気分はお花屋さん♪楽しく作りましょ◆

使う野菜はなんでもOK!全体のバランスを見ながら、好きな野菜で作りましょう(^^)
お花屋さんになったつもりで、子どもと一緒に作るのも楽しそうですね♪

ブーケサラダ
ブーケサラダ(*^_^*)
母に捧げるブーケサラダ♪
tsukiyodanuki いつもありがとう💕 今年は食べれる花束で! 畑でとれたニンジンの葉、菜の花、エンドウのツルも参加 我が家の二人の母、義母さんとワタシに捧げましょうw
ブーケサラダ&メロンの生ハム巻き
M1hoo 日頃の感謝をこめて☺︎
きゅうりや人参・大根は薄くリボン状に切って、クルクル巻くとバラの花のようになります(^^)
生ハムで作った花を添えればグッと豪華に見えますね!
母の日💐ブーケサラダ
カラフルなミニトマトはそのままでも十分に可愛い♡
最近は赤だけじゃなく、黄色・オレンジ・紫・緑など珍しい品種もたくさんありますよ(^^)
ブーケ サラダ🌿💐
rantyan ガラスポットに野菜ブーケに仕立ててみました💐
ブーケサラダ
ブロッコリーやカリフラワーは、ポコポコとした形がすでに花束のように見えますね☆
立体感が出るのでおすすめです。
サラダブーケ٩(◜ᴗ◝ )۶
ran2ran 千葉県の THE FARM で お野菜の収穫体験をしてきました。 マヨネーズ、レモン汁、アンチョビ パルメザンチーズ、ハチミツを 混ぜたドレッシングで〜〜〜 採れたてケール美味しかったです。
緑の野菜だけで作ると、大人っぽいスタイリッシュな印象のブーケサラダになります(^^)

◆普段の料理にも使えるアイディア◆

食材をお花の形にして盛り付けるだけで、とっても可愛い雰囲気になります♪
作り方は意外と簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね(^^)
生ハムとミックスリーフのおしゃべり花サラダ
お花サラダ(((o(*゚▽゚*)o)))
生ハムは薄いので取扱注意です!
でも、破れちゃってもクシュっとさせれば誤魔化せるので大丈夫( *´艸`)
サーモンとパプリカのお花サラダ
サーモンのきれいなオレンジ色が元気な印象になります☆

パプリカは輪切りにすると、断面がお花の形です(^^)
これなら切るだけなのでとても簡単!
サーモンとアボカドのお花サラダ
YamasaShouyu 濃厚なアボカドとクリームチーズの組み合わせに「ヤマサ鮮度の一滴特選しょうゆ」を入れるのはもはや鉄板。味を一気に引き締めてくれます。ドレッシングはクリーム系ならお好みのもので代用もできます。ハムで作ったかわいいお花を添えた、春らしいサラダです。
春にピッタリ‼︎ 切って切ってクルクル巻いて可愛いお花ハム〜♡
youstylebiqLy みなさんのお弁当を参考にお花ハムに挑戦しました。 朝から、お花ハムが可愛いくてテンション上がりまくり‼︎ お弁当箱を開ける娘の顔が見たいなぁ〜。(^-^)
普通のハムでもお花が作れます♪
お弁当の隙間にちょっと入れると可愛らしい雰囲気に(^^)
子どもが喜びそうなアイディアです。

◆こんな野菜がおすすめ◆

ブーケサラダにおすすめの野菜を色別にご紹介!

まずは「緑」色。
全体を包むのには、葉が大きく柔らかいリーフレタスがおすすめ!
緑のものと紫がかったものがあり、全体の印象が変わってくるのでお好みでどうぞ。
オクラは切り口が星形で可愛いですね(^^)
カイワレ大根の濃い緑色の小さな葉っぱも、ポイントになります。

次に「黄」色。
生で食べられるかぼちゃの仲間"コリンキー"がおすすめ!
自家菜園。コリンキー。
ykish 興味で作ったけど、食べ方あまりわからない…誰かいいレシピないかな?
とても鮮やかな色でアクセントになります!
珍しい野菜なので、会話のネタにももってこいです☆

最後に「赤」色。
赤い野菜の代表といえばやっぱりトマトですね。
特にミニトマトは、色だけじゃなく形も様々な品種が登場しています!
とても小さいマイクロミニトマト、ハート形のトマトベリーなど、探してみると楽しいですよ(^^)

他にはラディッシュ・紫玉ねぎなども、赤と白のコントラストが素敵な野菜です。

野菜が苦手でも食べたくなる!?

野菜が苦手という子どもでも、ブーケサラダなら「可愛い!」と食べてくれるかもしれませんね(^^)
誕生日や記念日、女子会などちょっと特別な日のサラダを『ブーケサラダ』にして、目でも楽しんでみてください♡