2015年08月03日 更新

話題の「ふわふわかき氷」はこう作る!自宅で手頃に店の味を再現する方法(前編)

夏に食べるデザートと言えば?
アイスクリーム、スイカ…カキ氷!

「カキ氷、食べたいねぇ・・・」
編集部員の一言を皮切りに、編集部全体のカキ氷欲求が爆発!

「ふわふわかき氷が今流行ってるんですって!」
「やっぱマンゴーでしょ、マンゴー!」
「野菜ジュースで作れば野菜嫌いの子どもも食べてくれると思うんです!」
「お酒で作ったかき氷を!誰か!」

・・・などなど、口々に食べたいかき氷を叫び始めてしまいました。
食いしん坊の集まるSnapDish編集部、これは作ると言わないと収まらない!

というわけで、夏のデザートど真ん中!ふわふわかき氷を作っちゃいましたよ♪
SnapDish編集部による、かき氷パーティーの様子です。
自宅でおいしいかき氷が食べたいみなさん、必見ですよ〜!

なにはともあれ、かき氷機が必要!

我が編集部に鎮座する、かき氷機はこの子!
赤いボディが眩しい「YukiYuki」ちゃん!ハンドルを回して削る、昔ながらのタイプです。
テレビ番組に登場したらしく、それを見ていたメンバーが即座にAmazonでポチッた一品。
専用の製氷ケースが3つ付いてきます。
今回はそれぞれの製氷ケースに1つの味をセットし、計3種類の味を試すことにしました。

いざ買い出しへ!

3種類作ることは決まったものの、さて何味を作るか…。
舌の肥えた編集部メンバーのことです、味のチョイスを間違えれば、明日から席がないかもしれません!
緊張感いっぱいに買い出しへと向かいます。
アッツー!信号待ちをするだけで汗がしたたり落ちてきます。
これもおいしいかき氷のため!
今回は主婦の味方、西友さんにお邪魔しました。
さーて、何味にしようかしら?

まずはタネ氷の材料を入手

「YukiYuki」ちゃんの取扱説明書によると、ふわふわかき氷のタネは牛乳と練乳なんだとか。
ふわふわかき氷の食感がシャリシャリしないのは、水じゃないからなんですね。ほえ〜。
というわけで、
牛乳と、
練乳を買い物カゴへ。
これでふわふわ感ゲットだぜ!

マンゴー氷もおうちなら格安!

何味か作ろうかと考えて真っ先に浮かんだのは、
かき氷 マンゴー
今流行りの「マンゴー」。
これならSnapDishのメンバーも納得するはず。
マンゴーのピューレをかけたらいっちょ上がり!
・・・がっ!店中を探してもマンゴーピューレがない!
どうやら買い出しの時点では取り扱っていなかったようです。ぐぬぬ。
(※店舗によっては置いているかもしれないので、お店の方に確認してみてくださいね♪)
マンゴーのピューレがない・・・。
じゃあ、マンゴーのピューレを作ればいいじゃないか!
ということで、思いついたのは缶詰め。
これを潰せばお手軽ピューレ♪
一応、果物コーナーにも行ってみると、
安いっ!さすが西友さんやで!
この値段ならトッピングにしても・・・い、いいですよね、編集長・・・?
ということで、こっそり生のマンゴーも買い物カゴへ。ウフフ♪
生のマンゴーを付けても、おうちマンゴー氷なら激安で作れそうです♡

もっとお手頃なパイナップル氷

でも、もっとお手頃なおいしいかき氷ってかしら?
そう思い横を見ればあるじゃないですか!
パイナップルの缶詰!
でも、このまま編集部にパイナップル氷です、と言えば「えー」と言われかねないのよねぇ。
んー、どうしようかしら・・・。

ハッ!いい方法思いついちゃった!(詳細は中編にて)

スイートトマトでヘルシーかき氷

そして、最大の課題。
なんと我がSnapDish編集部には「フルーツアレルギー」を持った部員がいるのです。
んー、どうしたものか・・・。
悩みつつ店内を歩いていると、こんな商品が。
そうだわ、甘いトマトなら彼もおいしく食べてくれるはず!
これを凍らせて削って、
上に甘いトマトを乗っけましょう!
よしっ、買い出し終了!=3

次回はふわふわ種氷の作り方を伝授!

ということで、マンゴー/パイナップル/トマトの3種類のかき氷を作ることにしました。

次回は何をどう混ぜるとふわふわ氷になるのか、実践した種氷の比率をご紹介します!お楽しみに♪

スイーツに関連するレシピ・料理投稿

プリンケーキ🍮✨(o'ー'o)
cazberry しっとりふんわりケーキになりました♪