2016年01月11日 更新

チョコボールの新商品☆あけくちがない!?「開かずのチョコボール」に挑戦してみた

コンビニのお菓子コーナーを詮索していると、チョコボールコーナーに新商品が。

「開かずのチョコボール」

え?なにそれ。
手にしてみれば、表のパッケージにこんな文章が。

「挑戦状 あけくちはうばった!どこから開くかさがしてね!」

おぅおぅおぅ、キョロのやろー!ずいぶんと挑戦的じゃねーか!
受けて立ってやる!!

と、かくしてこの新商品「開かずのチョコボール」を手にレジへ向かうのでした…。

【ご注意】この記事には開ける方法が書かれています。自力で開けたい方はご注意ください。

開かずのチョコボールって?

「開かずのチョコボール」は7月7日より期間限定で発売されている新商品。
スーパーやコンビニで手に入ります。ちなみに私は近所のファミリーマートで購入しました。
仕掛け付きのケースということで、いつものお値段から数円だけお値段割増し。
すでに正面にはあけくちが2つ確認できますね。
数円で仕掛けおもちゃを作っちゃうんですから、森永さんも太っ腹です。

新商品開封の儀

いつものチョコボールと同じく、中腹に金色テープを引っ張って開封です。
チョコレートの甘い香りがあたりにふわ~と広がります。
開け口を探すため、ビニールは全てはずしてしまいましょう。

いろんな角度からチェック!

上部にはいつもの「くちばし」の文字がありますが、はたして…?
「開かずのチョコボール」はココアビスケットをチョコレートでコーティングしているようです。
カロリーは108kcal。いつものチョコボールより40kcalも低カロリー。
背面には「開かずのカンヅメ」なるプレゼント告知が。
金のエンゼル1枚、銀のエンゼル5枚でもらえるそうです。

でもこのカンヅメも謎を解かない開かないようになっているようです。
交換するときは前のカンヅメ(キョロちゃんズ缶)も選べるそうですよ。
底には触れちゃダメみたいですw

いざっ、あけくち探しに挑戦!

まずはいつもどおり、上部のあけくちを…
ですよね~






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






【ご注意】

ここから先には「開かずのチョコボール」のネタバレが含まれます。
自力で開けたい方はここから先には進まないようにお願いします。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






では正面上部を…
ぐぬぬ。
じゃあここだ!
…あった!あったよ、母さん!
ということで、写真だとあっさり見つかったように見えますが、実は開けるまでにドキドキする仕掛けが。
このケース、切り込みが浅く作られているようで、開けづらい仕組みになっているのです!

爪でカリカリしてもなかなか届かず。「ん゛~」と声をはっすること数回。
この開けづらいところや、やっと開けてもあきくちがないところがこのケース最大の魅力。
そして、開けようとするほど箱に空気が入ってチョコの香りがまわりに広がります。
ううっ、食べたい!開けたい!

やるわぁ~森永さん!
これは子どもはもちろん大人も楽しめます。

また、あけくちもケースによってバリエーションがあるのだとか。
これはまた試したくなるっ!